logo
logo

新しい世界に出会う価値を 一緒に伝えていく仲間を募集しています。

途上国から世界に通用するブランドをつくる。

「途上国」の可能性を「もの作り」を通じて世界中のお客様にお届けする、

それがマザーハウスが行いたいことです。

 

私たちのもの作りは、現地で素材を見つけ出すことから始まります。

そしてその素材が輝き、驚きと個性溢れるものをひとつひとつ真心こめて手作りしています。

 

作っている時の私たちの目標、それは、お客様の心を動かす商品、

お客様とともに生きていく商品を作ることです。

商品を通じて世界の多様性を伝え、笑顔とぬくもりが

世界に少しでも増えることを目指しています。

新しい世界に出会う価値を 一緒に伝えていく仲間を募集しています。

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」

その理念を下に、皆で会社をつくりあげてきました。

世界中にある個性、素晴らしい素材、輝くストーリー。

お客さまと共に、そして仲間と共に、世界中にある可能性をカタチにしていく。

簡単なことではないからこそ、皆で助け合って進んでいきたい。

一緒に新しい世界を作っていくことを信じ、

共に歩んでいく仲間を募集しています。

代表メッセージ 

マザーハウス代表兼チーフデザイナーの山口です。

 

マザーハウスの代表として、いろいろなスタッフと仕事をしてきました。

今も一緒に仕事をしている人もいれば、

様々な理由で辞めていった人もいました。

 

多様な国籍や文化、宗教の人たち。

本当に本当に、いろんな人との出会いがありました。

私は、そんなみんなに成長させてもらったなと思います。

 

私の悪いところを指摘してくれたスタッフに、

家族の事情で涙ながら退社したスタッフに、

プロセスの中で異なる夢を見つけたスタッフに、

そして今マザーハウスの一員である全てのスタッフに、

私は成長させてもらっています。

 

成長だけじゃありません。

人と関わることで、これほどまでに、

人生は、濃く、深く、豊かになることを教えてもらいました。

 

私は、海外にいることが多く、時には現地でひとり、ということもあります。

0を1にする道のりで何度も苦しいな、諦めたほうがいいかなって浮かんだとき、

「スタッフのみんなもがんばっているなぁ」って思い出します。

 

会社のメールをひらくとき、ちょっとしたことで連絡を取り合うとき。

みんなの頑張りが見えるから、『私も頑張ろう』って、

それだけで、何度思いながらここまで来たか。

これから入ってくれる人も含めて、私も負けないように学び、成長したいです。

 

そして最後に伝えたいことがあります。

 

ひとつは、

その人が人生をマザーハウスに賭けてくれたならば、

経営者としてではなく、人として、

その人の人生に責任を持ち続けたいということ。

 

もうひとつは、こんな人材が欲しい、ということについて。

私が間違っていたら、いつだってストレートに指摘してほしい、

私はそんな人と働きたいと思っています。

 

マザーハウス 代表兼チーフデザイナー 山口絵理子

map
  • 北海道

  • 東北

  • 北陸・甲信越

  • 首都圏

  • 東海

  • 近畿

  • 中国地方

  • 四国地方

  • 九州地方

  • 北海道

  • 東北

  • 北陸・甲信越

  • 首都圏

  • 東海

  • 近畿

  • 中国地方

  • 四国地方

  • 九州地方