logo
logo

保育士(正職) 求人一覧

保育士(正職) 求人一覧

41 件中 1-10 件を表示
job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|豊山町立青山保育園

◇◆【ココが魅力】◇◆
【地域交流が盛ん】保育園・児童館・学童・コミュニティセンターが一体
【遊び込めるコーナー】大人が押し付けるのではなく、子どもがやりたいことに夢中になれる
【理念】大人の都合で押し付ける保育ではなく、「子ども主体」の保育
【相談しやすい環境】全国の檸檬会職員と繋がるSNSも


◇◆【豊山町立青山保育園の魅力を紹介します】◇◆

*:.,.:*探求心を育む保育*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
豊山町立青山保育園は、大都会・名古屋の隣ににもかかわらずとてものどかな町にあります。保育園・児童館・学童・コミュニティセンターが一体となっており、地域の皆さまとの関わりが多い中で、子どもたちはのびのびすくすくと育っています。
室内は子どもたちが興味のある遊びを自ら選択し、自分で取り出せ、片付けられるコーナー保育を取り入れています。乳児幼児と発達に応じた玩具とともに、ゆったりと過ごせるコーナーや絵本コーナー、幼児クラスにはいつでも実験遊びができるような道具を揃えるなど、毎月、子ども達の姿を元に、環境構成の見直しをしています。また、構成あそびが豊かになるように、積み木やカプラを充実しました。子どもの主体的なあそびが展開され、集中力や表現力、人との関わり方がより豊かに広がる環境となっています。
乳幼児期の発達に必要な園庭環境とは?と、職員間で話し合いを重ねながら、改善してきました。大きな砂山を作り、身体のさまざまな動きが楽しめるようになったり、泥と砂など子どもたちがいつでも思うように遊べるように、ミニプールを埋め込み、もう一つ砂場も作りました。古タイヤや棚を園庭に置いたり、摘んで楽しめるように植物も増やし、子どものあそびがより豊かになりました。


。*:.,.:*先生も生徒も、自分らしく過ごせる環境*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
室内は一般的な保育園にあるような動物・キャラクターなどの壁面装飾はありません。行事も0.1.2歳の子どもたちが主体的に親しめる特別な日として実施しています。子どもも大人も毎日笑顔いっぱい、元気いっぱいで楽しく過ごしています。
地域の方のご協力で、園の近くの畑に、サツマイモの苗を植えました。何年も、お世話になっている方で、春はじゃがいも収穫も体験させていただいています。
保育士はそれぞれの特技や得意なことを活かしながら子どもたちと関わっています。子どもたち・保護者のみなさん・職員も含め、心地よい場所でありたいと願っています。
あなたもぜひ、あなたらしく、保育を楽しんでいただきたいと思っています。

◇◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるように導くのが、当園の保育士の役割です。

拠点 豊山町立青山保育園

job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|れもんのこ安土保育園


◇◆【ココが魅力】◇◆
【アクセス便利な立地】徒歩圏内に公園や広場、駅など【遊び込めるコーナー】大人が押し付けるのではなく、子どもがやりたいことに夢中になれる
【理念】大人の都合で押し付ける保育ではなく、「子ども主体」の保育
【相談しやすい環境】全国の檸檬会職員と繋がるSNSも


◇◆【れもんのこ安土保育園の魅力を紹介します】◇◆

*:.,.:*自然豊かな環境にある0から2歳の小規模保育園*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
れもんのこ安土保育園は「安土駅」から徒歩12分、0歳~2歳19名の小規模保育園。園から徒歩圏内に公園や広場があり、お天気の日は毎日散歩に出かけています。
子ども達が毎日楽しく、笑顔あふれる生活が送れるように配慮して、子ども達の小さな成長を保護者の方々と一緒に喜び、共有していてます。ここで生活する3年間の乳児期は、子どもの成長にとって最も大切な時期。そんな大切な時期のお子さまをお預かりするというのはとても責任あり、重大なこと。十分な愛情をそそぎ、どの子も愛されている喜びを十分に感じられる保育を心がけています。
室内は子どもたちが興味のある遊びを自ら選択し、自分で取り出せ、片付けられるコーナー保育を取り入れています。乳児幼児と発達に応じた玩具とともに、ゆったりと過ごせるコーナーや絵本コーナー、幼児クラスにはいつでも実験遊びができるような道具を揃えるなど、毎月、子ども達の姿を元に、環境構成の見直しをしています。
小規模保育園ならではの丁寧なかかわりの中で、乳児期の愛着関係をしっかり形成いたします。家庭的な雰囲気の中で、子どもが安心できる、子どもの笑顔があふれる「第二のおうち」のような存在になるよう努めています。

。*:.,.:*先生も生徒も、自分らしく過ごせる環境*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
室内は一般的な保育園にあるような動物・キャラクターなどの壁面装飾はありません。行事も0.1.2歳の子どもたちが主体的に親しめる特別な日として実施しています。子どもも大人も毎日笑顔いっぱい、元気いっぱいで楽しく過ごしています。
保育士はそれぞれの特技や得意なことを活かしながら子どもたちと関わっています。子どもたち・保護者のみなさん・職員も含め、心地よい場所でありたいと願っています。
あなたもぜひ、あなたらしく、保育を楽しんでいただきたいと思っています。

◇◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるように導くのが、当園の保育士の役割です。

拠点 れもんのこ安土保育園

job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|レイモンド西橋本保育園

◇◆【ココが魅力】◇◆
【地域交流】住民の方々からも温かく支えられる保育園
【食育に積極的】稲や野菜を育てて給食に
【異文化に触れる】絵本や英語教室も
【繋がる保育】「なんだろう」をきっかけに探求を深める日々
【理念】大人の都合で押し付ける保育ではなく、「子ども主体」の保育
【相談しやすい環境】全国の檸檬会職員と繋がるSNSも


*:.,.:*「おいしいね!」 育てた食物で食育活動*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
橋本駅から南西に10分ほど歩いたところにあるレイモンド西橋本保育園。住宅街の中にあることもあり、近所の方が声をかけてくださります。「地域が保育環境」と言っても過言ではないほど皆さんに温かく見守られている保育園です。小さな園庭もありますが、周囲に9つも公園がある恵まれた環境なので、「今日はどこの公園に行こうか」と楽しみながら足を延ばしています。屋上にはオーダーメイドの大型木製遊具があります。子どもたちは、高いところにまで登って景色をながめるのが大好きです。
食育も積極的に行っています。保育園で稲を育てた時は、収穫するまで台風やスズメからの被害にあわぬよう、みんなで一生懸命対策をしました。収穫したお米は精米をしておにぎりに。丹精込めて育てたお米に感動しながら、子どもたちは「いつもより美味しい」と喜んでいました。夏はプランターで育てたトマト、パプリカ、キュウリ、ナス、カボチャを給食でいただき、五感を使って味わっています。


*:.,.:*異文化にも触れながら探求心を育む保育*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
保育園はシンプルな空間です。壁面にキャラクターものを飾ることはせず、季節を感じることができる自然物や子どもの作品を飾り、落ち着きのある家庭的な雰囲気。廊下には、子どもたちの活動を記したドキュメンテーションがたくさん貼ってあり、日々、子どもたちがどんなことを楽しんで、どんな風に過ごしているか把握することができます。当園に訪れた際には、ぜひ、じっくりご覧になってください。
日常生活の中で異文化に触れる機会を多くもとうと、室内には英語の絵本や外国の人形などを飾るほか、外国の方とのコミュニケーションやダンスをしたり歌ったりして、子どもたちが楽しく英語を学べる環境作りを行なっています。とはいえ、大人が遊びを強制したり誘導することはありません。子どもたちが自然と興味を示し、遊び込めるような工夫を行っています。
乳児にも積極的に声かけをし、手遊びや歌声がいつも部屋から聞こえてくる、そんな明るい空間です。優しくて涙もろい先生が多く、卒園式では号泣してしまうほど。愛情をもって子どもと関わりあうことができる保育園です。


◇◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるように導くのが、当園の保育士の役割です。

拠点 レイモンド西橋本保育園

job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|レイモンド湘南保育園

◇◆【ココが魅力】◇◆
【開園8年目】地域交流も活発
【自然いっぱいの環境】園庭裏には田んぼも
【隣接する畑では稲作】田植えから脱穀まで体験。実体験を通じた保育
【理念】大人の都合で押し付ける保育ではなく、「子ども主体」の保育
【相談しやすい環境】全国の檸檬会職員と繋がるSNSも

◇◆【レイモンド湘南保育園の魅力を紹介します】◇◆

*:.,.:*隣接した畑では稲作も!*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
レイモンド湘南保育園は「茅ヶ崎駅」からバス6分、「ニュータウン入口」下車徒歩3分の場所にある開園8年目の保育園です。園の近くには乳児にふさわしい公園・幼児の運動遊びにふさわしい公園たくさんあります。春には桜の花を見ながらの散歩や秋にはどんぐり拾いとお散歩にはたくさんの興味がいっぱい。住宅の中あり園庭裏には田んぼが、カエルの声が耳に入ってきます。園の畑での野菜栽培や、隣接する畑では毎年田植え→観察→稲刈り脱穀(精米)→ご飯を炊いておにぎり作りなど食育にも積極的。実体験を通じた心を育てる保育を進めています。周囲1km以内に幼稚園から高校までが密集する立地を活かし演奏会見学や校庭でのどんぐり拾い、津波想定訓練では上層階への訓練にもご協力を頂いています。取引商店での社会科見学(魚屋・米屋)では産地や種類を教えて頂いたり、新たにお花屋さんとの花育活動も予定しています。
園舎の長い廊下は特徴的。海をテーマにしたクラス名を針金アートで飾ってあります。


*:.,.:*異文化理解・体操教室・茶道教室など様々な保育:.,.:*
ーーーーーーーーーー
子どもたちの小さなつぶやき、一つひとつを大切に、そこから一緒に調べたり、考えたりして探究心を深める保育を心がけています。子どものつぶやきこそが、遊びへの入口。子どもの思いに寄り添いながら、心地良く過ごせるようにしています。
また、乳児のお子様には、特定の保育士が、子ども一人ひとりと関わる『育児担当保育』を行っており、丁寧に関わる事で、情緒の安定を促しながら、発達の援助をしています。
異文化理解の土壌を養うために、2歳児から外国人講師による英語体験、幼児組になると、インストラクターや地域Jリーグ育成コーチによる体操教室とサッカー教室、さらに茶道教室や花育活動も加わります。このような教室を通じて、幼児期のうちから広い視野を持つ土台づくりを進めています。
保育士は指示語命令後を使わないように保育を進めています。子どもたちが自分からそうしたくなる環境作りを日々考えています。
保護者と職員の関係は良好、保護者が抱えている悩みの相談に対応したりすることがあり、近隣の方々との関わりも自然な形でできています。夕方の事務所は賑やかすぎるほどコミュケーションが活発。職員同士なんでもはなせる雰囲気は最高です。
子育ての楽しさ、喜びを一緒に感じていきましょう。


◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるよう、保育に関わるすべてのスタッフで取り組んでいます。

拠点 レイモンド湘南保育園

job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|レイモンド下高井戸保育園

◇◆【ココが魅力】◇◆
【明るく温かな空間】2019年開園・2階経てのオシャレな園舎
【地域との交流も】近隣の学校や高齢者施設との交流も
【アートな時間】アーティストを招き創造性を育む保育も
【理念】大人の都合で押し付ける保育ではなく、「子ども主体」の保育
【相談しやすい環境】全国の檸檬会職員と繋がるSNSも

◇◆【レイモンド下高井戸保育園の魅力を紹介します】◇◆

*:.,.:*穏やかな環境の中で、愛着関係を築く*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
レイモンド下高井戸保育園は2019年4月開園した2階建てのお洒落な建物。木をふんだんに使った内装は、明るくぬくもりがあり、高い天井や大きな窓も自慢です。落ち着いた住宅街の中にあり、周囲には小学校や中学校、高齢者施設あって、地域の方との交流も盛んです。すぐ近くにある「あおぞら公園」は園児も職員大好きな公園。乳児から幼児までよく遊びに行きます。これまで当法人が築いてきた、「子ども主体の丁寧な保育」の実践ノウハウを基盤に、0・1・2歳児では、育児担当保育を軸とした家庭的な保育で「愛着関係」を築いています。また、造形活動やその他の子ども主体の活動を通し、就学前までの園生活で「非認知能力」をしっかり育んでいる保育園です。

*:.,.:*アートな時間で創造性を育む保育:.,.:*
ーーーーーーーーーー
レイモンド下高井戸保育園では、は区内にお住まいのアーティスト、マリーニ*モンティー二さんが定期的に「アートの時間」を開催してくれています。いつも事前打ち合わせを行い、季節や子どもの状況などを踏まえて何をするかを決めています。ある日は、午前中だけという限られた時間でも幼児クラス全員が楽しめるように「着せ替えパペット作り」を行いました。頭、体、手足、さらにリボンなどのパーツをたくさん用意してくれたマリーニさん。子どもたちはパーツを組み合わせて、パペットを作ります。
実はこの内容、子どもたちの“体の形”への理解や、造形力の向上につなげて欲しい、という大野園長の思いがありました。レイモンド下高井戸保育園では、大型絵本や季節にあった物語など「お話を楽しむ時間」を設けています。それが、制作遊びにも繋がり、ストーリー性をもたせる制作物が多く出来上がりました。
保育者は、それぞれの個性を活かして子どもたちと関わりあっています。他法人でクラスリーダーとして保育してきたけれど、もっと丁寧な保育、質の高い保育をしたいと一念発起して転職してきた方は、宿舎借上げ制度を使って、都内に転居し、プライベートも充実しながら楽しく活躍しています。新卒から園長までフラットに意見が言える環境のため、新しいアイディアもどんどん採用されます。

◇◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるよう、保育に関わるすべてのスタッフで取り組んでいます


◇◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるよう、保育に関わるすべてのスタッフで取り組んでいます。

拠点 レイモンド下高井戸保育園

job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|レイモンド南蒲田保育園

◇◆【ココが魅力】◇◆
【開園11年目】リニューアル工事を終えたキレイな園舎
【伝統文化に触れる】季節の行事を伝える取り組み
【生け花】生花に触れ、感性を育む機会も
【繋がる保育】「なんだろう」をきっかけに探求を深める日々
【理念】大人の都合で押し付ける保育ではなく、「子ども主体」の保育
【相談しやすい環境】全国の檸檬会職員と繋がるSNSも


*:.,.:*改装したばかりのキレイな施設*:.,.:*
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
蒲田駅と多摩川の間に位置するレイモンド南蒲田保育園は、開園して11年目を迎えます。今年は5か月かけて園内の改装工事を行いました。新しくできた園内のミニハウスや運動遊具のネットタワーは、いつも行列ができるほど子どもたちに人気です。オフィスビルの1階にある園ですが、無機質な雰囲気にならぬよう、園の玄関はグリーンや蔦を飾り、まるで緑のトンネルのようになっています。近隣にはお散歩へ行くことができる距離に公園が⑩箇所以上あり、年中・年長児になると、もう少し足を延ばして多摩川の土手まで行くこともあります。このエリアの河川敷は、毎年大田区とボランティア団体などが頻繁に清掃活動を行っており、景観を美しく保っているそう。のどかな風景を楽しむことができます。

"*:.,.:*日本の伝統文化に触れる行事も*:.,.:*
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当園では、日本の伝統文化を大切にした行事を多く取り入れているのが特徴です。こどもの日には、柏餅や菖蒲の香りを嗅いだり、冬至ではゆず湯を楽しみます。
月に2回程度、興味を持つ子どもたちで生花を生けています。自分で水な花瓶や花を選び、思い思いに差しながら、ものを作る歓びや楽しさを体験し、ひとりひとりの個性を伸ばすと共に、心を豊かにし感性を育んでいます。園児の誕生日には、園から生花の花束をプレゼント。花に触れる機会が多いのも当園の特徴です。
0歳児クラスでも、野菜に触れて匂いを楽しんだり、皮をむいて切った野菜の断面を観察する食育を取り入れています。普段は調理した状態で、子どもの前に出す離乳食。口にしている食材に実際に触れることは、0歳児にとって良い経験となります。完成した離乳食を食べるだけではなく、楽しみながら食材に触れる経験を通して、食を身近に感じ、興味を持つきっかけとなっています。
当園では、子ども主体の保育を大切にしています。遊びの中でも大人が誘導するのではなく、子どもの興味関心を深めていくスタイル。体を動かすことが好きな保育士は、戸外遊びで狼や鬼に変身!『食べちゃうぞ~』と子ども達を追いかけると、大喜びで逃げ回っています。手作り玩具を作るのが得意な保育士は、その年齢発達に合った玩具を作ってくれて、色々な仕掛けに夢中になって遊んでいる姿があります。子ども達がシール遊びや絵の具遊びをする中で出来上がった作品は、作品展のように園内に展示して飾り、保護者に見に来てもらう行事もあります。



◇◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるように導くのが、当園の保育士の役割です。

拠点 レイモンド南蒲田保育園

job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|レイモンド瀬田こども園

◇◆【ココが魅力】◇◆
【利便性の高い立地】落ち着いた住宅街の中に佇む保育園
【開放的な空間】天井高の空間や、広々とした園庭、畑もある特徴的な保育園
【遊び込めるコーナー】大人が押し付けるのではなく、子どもがやりたいことに夢中になれる
【理念】大人の都合で押し付ける保育ではなく、「子ども主体」の保育
【相談しやすい環境】全国の檸檬会職員と繋がるSNSも


◇◆【レイモンド瀬田こども園の魅力を紹介します】◇◆

*:.,.:*自然あふれる保育園*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
レイモンド瀬田こども園は、JR瀬田駅から徒歩10分、京滋バイパス瀬田東ICより車で10分、駐車場も園前に完備と電車でも車でも利便性の高い立地にあります。園の周りは落ち着いた住宅街で、徒歩2.3分の所には消防署やパン屋さん、商工会議所もあります。
園舎は2階建て。2階の園庭側には天井高まである大きな窓が特徴的です。また、2階の保育室は可動間仕切りがありますが、基本、間仕切りは使わずに過ごしており、とても開放的な空間です。1階の乳児クラス室はお部屋から直接園庭に出ることが出来ます。室内には、子どもがさまざまなものに興味を持ち、それを自分で選択し、集中して遊び込める「コーナー保育」を行っています。
広い園庭では、毎日子ども達が元気いっぱい走り回ったり、体育道具を出して、サーキット遊びをしたりしています。夏には泥んこ遊びや水遊びを行ったり、秋には運動会も園庭で行える広さです。落ち葉を拾ってきて園庭に敷き詰め、そこで寝転んでみたり、お風呂ごっこしたり、降らせてみたりした後は、畑で収穫したお芋をその落ち葉で焼いて、午後のおやつで頂いたり、冬には雪遊びをしたも。子どもが「なんだろう」「知りたい」と、初めて抱いた違和感や発見が、新たな世界の扉を開く最初の鍵となります。
「どこのかぎだろうね」「どうやったら開くのかな」そんなワクワクした気落ちを大切に汲み取り、子どもといっしょに掘り下げていくことで、その子自身の知ろうとする意欲を大切にしています。園庭の端には畑もあり、季節ごとに合わせた野菜作りもしています。法人理念に沿った「人、命を愛する心」「自然とともに生きる心」「創造(想像)する心」を基に、保育を行っている保育園です。

*:.,.:*自分らしさを活かせる保育*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
ベテランの保育教諭のAさんはアイデア豊富で子ども達といつもいろんな物を作って遊んだり、畑の事も詳しいので若い先生方はいつもAさんに相談しながら園での屋さ浮造りに励んでくれています。
3年目の保育教諭のBさんは、自分では保育は出来ていないと言っていますが、周りから見るととても保育に向いており、先輩たちが出来ていなかったことをきちんと行うことが出来ています。また、いつも笑顔を絶やさず、明るく天然のところもとても可愛い先生です。
4年目の保育教諭のCさんは、子ども達がイキイキと毎日を過ごせるように子ども達の事をよく見、声をよく聞いて、そして、勉強もしっかりして日々保育に活かしてくれています。
入職したばかりの用務員のDさん。子ども達から「〇〇じぃじぃ」と呼ばれるのがとても嬉しいとの事。お年は70歳台後半ですが、お年を感じさせないくらいシャキッとされていおり、お仕事もテキパキをこなし、子ども達とも沢山遊んで下さっています。
保育士それぞれが、自分の強みや得意を活かし、本当に子どものための保育を実践しています。あなたも、あなたらしく輝ける場所ですよ。


◇◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるように導くのが、当園の保育士の役割です。

拠点 レイモンド瀬田こども園

job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|レイモンド中瀬保育園

◇◆【ココが魅力】◇◆
【アクセス便利】2駅から近い閑静な住宅街
【桜がシンボル】広々とした園庭で思い切り遊ぶ
【茶道体験】日本文化に触れる体験
【理念】大人の都合で押し付ける保育ではなく、「子ども主体」の保育
【相談しやすい環境】全国の檸檬会職員と繋がるSNSも

◇◆【レイモンド下高井戸保育園の魅力を紹介します】◇◆

*:.,.:*桜が咲く園庭がシンボルマーク*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
レイモンド中瀬保育園は2020年4月、区立 中瀬保育園から引き継ぎ、レイモンド中瀬保育園ととしてスタートしました。西武新宿線「下井草駅」「井荻駅」の2駅から近い閑静な住宅地にあり、卒園児たちの通う桃井第五小学校もすぐ近くにあります。
都心に近い立地ながら、広い園庭には八重桜もあり、季節の移ろいを感じながら、のびのびと遊ぶことができます。園内はシンプルな空間です。壁面にキャラクターものを飾ることはせず、季節を感じることができる自然物や子どもの作品を飾り、落ち着きのある家庭的な雰囲気。廊下には、子どもたちの活動を記したドキュメンテーションがたくさん貼ってあり、日々、子どもたちがどんなことを楽しんで、どんな風に過ごしているか把握することができます。当園に訪れた際には、ぜひ、じっくりご覧になってください。
4.5歳児を対象に、日本文化を知るという狙いのもと、茶道体験も実施しています。
子どもたちは、畳の上で季節のお花を見たり、薄皮まんじゅうを食べ、自分で点てたお茶をいただきます。苦いけどこの味好き!苦い!など色々な反応がありますが、またやりたい!!と待ち遠しい時間です。

*:.,.:*探求心を育む保育:.,.:*
ーーーーーーーーーー
乳児は1人ひとりの子どもに対し、特定の保育者が食事やおむつ替えを担当することで、子どもと保育者の信頼・愛着関係を築いています。
食事や排泄など、一斉に行動をすることはありません。子どもの発語を促すための声掛け、みんなでお手てパッチンの「いただきます」、みんなで散歩、みんなで午睡・・・それらは大人都合の保育だからです。
午睡時は寝付けるようにトントンするのではなく、自発的に睡眠が出来るようにしています。遊び足りなくて眠くならないのであれば、遊ぶ時間を長くして、食事を遅らせるなど
眠れない子にはその子の原因が必ずあるので、それを追及し、改善しています。
4.5歳児を対象に、日本文化を知るという狙いのもと、茶道体験も実施しています。
子どもたちは、畳の上で季節のお花を見たり、薄皮まんじゅうを食べ、自分で点てたお茶をいただきます。苦いけどこの味好き!苦い!など色々な反応がありますが、またやりたい!!と待ち遠しい時間です。


◇◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるよう、保育に関わるすべてのスタッフで取り組んでいます。

◇◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるよう、保育に関わるすべてのスタッフで取り組んでいます。

拠点 レイモンド中瀬保育園

job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|Kids&More杉本

3~5歳児さんが通う【インターナショナルプリスクール】での保育のお仕事です♪
受験や資格試験のための英語レッスンではなく、子どもの可能性を広げる英語保育を行うプリスクールで、一緒に働きませんか?ネイティブの講師が在籍しておりますので、子供と英語で遊んだりネイティブ講師のサポートもしながら、子どもたちがのびのび過ごせるようにサポートをお願いいたします!

拠点 Kid's&More杉本保育園(企業主導型)

job-image
  • 保育士(正職)
  • 正職員

保育士|正職員|レイモンド川越保育園

◇◆【ココが魅力】◇◆
【商業施設の中にある保育園】施設の方との関わりも
【自然いっぱいの環境】近隣には公園も
【個性を活かせる保育】自分らしく活躍できる
【理念】大人の都合で押し付ける保育ではなく、「子ども主体」の保育
【相談しやすい環境】全国の檸檬会職員と繋がるSNSも

◇◆【レイモンド川越保育園の魅力を紹介します】◇◆

*:.,.:*商業施設にある保育園*:.,.:*
ーーーーーーーーーー
レイモンド川越保育園は「JR川越駅」から徒歩6分。商業施設内にある保育園です。1階に事務所とフリールーム、2階にメインの保育室があります。乳児は落ち着いて過ごせるよう、各クラスにわかれており、幼児は開放的な空間で異年齢活動を楽しみながら過ごすことができています。商業施設の支配人が子どもたちとの関りを楽しみにしていて、施設内の花を植えたり、 様々な行事を共に作り上げたりし、地域の方との関りが多くあるのが特徴的です。また、茶道やわらべうたなどを通して、子どもと大人が共に日本の良き文化に触れる事を楽しんでいます。
園庭はありませんが、徒歩5分圏内に公園や広場もあり、天気のいい日は散歩へ。自然との関わりや地域の方々との触れ合いを大切にして遊んでいます。エントランスにはプランターを置いて四季折々の花や野菜を植えて育て身近に植物と触れ合います。近隣の畑に行って川越ならではのさつま芋を育てて収穫します。室内でも観葉植物や小動物の世話をしています。食育活動や花育活動などを取り入れ様々な実体験を楽しみながら過ごしています。


*:.,.:*異文化理解・体操教室・茶道教室など様々な保育:.,.:*
ーーーーーーーーーー
子どもたちの小さなつぶやき、一つひとつを大切に、そこから一緒に調べたり、考えたりして探究心を深める保育を心がけています。子どものつぶやきこそが、遊びへの入口。子どもの思いに寄り添いながら、心地良く過ごせるようにしています。
一人ひとりの顔や名前が違うように、心と身体も違います。同じものを見ても感じる事や考える事も違います。
個々に違うという「その子らしさ」ってなんでしょう。
それを周囲の大人が決めつけてしまうと見えなくなってしまいます。

子どもが何かしようとする時に、先に大人が答えを出してしまわず、子どもの「これってなんだろう……」から始まるドキドキやワクワクを大切にしてこそ、「視る」「聴く」「嗅ぐ」「味わう」「触る」といった事が自分のものになり、「その子らしさ」につながるのではないでしょうか。 

そうして経験したからこそ「やってみたい」につながっていくのだと思います。

そうした体験とたくさん出会う中で、子ども自身が強くしなやかに生きる力を手に入れます。そして一人ひとりが「その子らしさ」を持つからこそ楽しいのです。
「その子」は愛される、大切な存在なのです。
そんな子どもたちにそっと寄り添いながら、小さな歩みを重ねていきます。
昨日より今日、今日より明日が幸せであるように……
そんな保育園生活を共にできたら幸せです。
保育士は、それぞれの得意なことを活かして子どもたちと関わりあっています。プロのピアニストでもある保育士は、どんな曲でも弾けます。行事や日々の遊びの中で、子どもたちや他の保育者に表現する楽しさを伝えています。
どんな時でも穏やかに、子どもと一緒に遊ぶ事を楽しんでいる保育士、子どもたちの発達に合わせた遊びを考え、手作りおもちゃを作る事が得意な保育士もいます。
あなたも、あなたらしさを発揮して活躍してください。


◆【私たちが大切にしていること】◇◆
檸檬会のビジョンは「本当に子どものための保育を」。
1日のスケジュールを先生が決めて、「これから◎◎の時間です」と指示を出す「大人の都合の保育」ではなく、子どもが様々なものに興味を持ち、自分たちで考えて行動できるよう、「子どもの主体性を大切にする保育」を実現しています。
子どもの遊びが深まるとき、そこにあるのは探求心。
「なんだろう」の向こうには、どんな世界があるのだろう?と、子どもたちが自らその扉を開け、踏み込んでいけるよう、保育に関わるすべてのスタッフで取り組んでいます。


拠点 レイモンド川越保育園

41 件中 1-10 件を表示
〈 前のページへ 1/5