logo
logo

求人一覧

求人一覧

49 件中 1-10 件を表示
job-image
  • パート・アルバイト
  • アルバイト

国際交流シェアハウス「ボーダレスハウス」のシェアハウス運営メンバー(アルバイト)

【ボーダレスハウスについて】
未来を担う若者たちが、多様な価値観を育むことができる多国籍コミュニティ、国際交流シェアハウスがボーダレスハウスです。
留学生を中心とした外国人たちに安心して暮らせる住環境と、日本人と外国人が日常の生活において交流ができるコミュニティを提供。
さらには、コミュニティスペースや地域交流イベントにおいて、地域住民にも異文化交流のきっかけとなる場を提供しています。

・創立:2008年5月
・メンバー数:台湾:5名、韓国:2名、日本:31名(2024年7月現在)
・拠点:東京、関西、韓国、台湾
・代表者:李成一

◇事業背景について知る:https://www.borderless-japan.com/social-business/borderlesshouse/
◇サービスサイトを見る:https://www.borderless-house.jp/
◇代表プロフィール:https://www.borderless-japan.com/fellow/72720/


【募集背景】

私たちは留学生を中心にした外国市民と現地ローカルの若者たちが一緒に暮らす国際交流シェアハウスを日本、台湾、韓国で78棟運営しています。国籍や様々なバックグラウンドを持つ方が暮らしながら積極的に関わり合い、日々新しい価値観や文化に触れることのできる場を提供しています。2008年東京から始まったボーダレスハウスの累積入居者数は15,954人にのぼります。

外国を行き来できないというコロナ禍から脱しV字回復をした私たちボーダレスハウスは、今後はさらなる事業拡大と新たなサービスづくりにチャレンジしてまいります。

そしてこの度、シェアハウス運営メンバーを募集します。
コミュニティ運営を一緒に楽しみながら、国際交流を盛り上げていくメンバーを募集しています。


【職務内容】

【シェアハウス運営マネジメント】
-シェアハウス運営業務:契約書説明、退去時清掃、シェアハウス内コミュニティ状況把握、建物設備のメンテナンスなど
-プロジェクトマネジメント:入居者向けイベント企画

拠点 ボーダレスハウス浅草橋

job-image
  • 中途
  • 正社員

【CTO候補】社会課題解決の民主化を目指すクラウドファンディングプラットフォームのCTO候補を募集!

【ForGoodについて】

「For Good」は、ソーシャルグッドに特化したクラウドファンディングプラットフォームです。

私たちは、社会課題への強い思いや関心を抱きながらも、社会課題解決は限られた一部の人の役割で、「自分には何もできない」「関係ない」と感じてしまいアクションを起こしづらい社会構造を変革するために、気軽に社会解決に関われる環境を提供することによってみんなで支えあえる社会を築くことに挑戦しています。
「より良い社会を作りたい」というプロジェクトとは900件を超え、支援総額は9億円を突破しました。

For Goodが目指すのは、クラウドファンディングという共助の仕組みによって、もっと多くの人に社会課題解決の実践者として関わってもらうこと、そして、社会で起こっている大小さまざまな問題をあぶり出し、ジャーナリズムの役割を果たすことです。

・創立:2022年5月
・メンバー数:13名(2024年7月現在)
・拠点:東京、福岡
・代表者:小松航大

◇事業背景について知る:https://www.borderless-japan.com/social-business/for-good/
◇サービスサイトを見る:https://for-good.net/
◇代表プロフィール:https://www.borderless-japan.com/fellow/72935/


【募集背景】

昨年比200%以上、業界No.1のスピードで成長しているFor Goodでは、様々なバックグラウンドを持ったメンバーが活躍しています!
For Goodでは、サービス開始からわずか2年弱で900以上のプロジェクトが立ち上がり、8万人以上ものユーザーの方々が関わってくださるプラットフォームへと成長しました。
今後も、より多くのプロジェクトを支えていくことで、当社ミッション"社会課題解決の民主化をする"を実現するため、社会をよりよくしていく立ち上がる人たち、応援してくれる人たちにとってより価値あるプロダクトを創るエンジニアチームの責任者として、For Goodをともに躍進してくださる方を募集します。


【職務内容】

・For Good事業全体の開発、運用(フロントエンド・バックエンド含む)
・ビジネスチームと連携しながらの、技術面での課題解決提案、実装
・メンバーへの仕様伝達・ソースコードレビュー
・必要に応じて上記以外のFor Goodの開発及び運用

CTO候補として、エンジニアチームの技術面でのリード、タスク管理、カルチャー醸成等をお任せします。まずはエンジニアチームの責任者としてメンバーと共に上記業務を推進いただき、実績に応じて半年から一年ほどでCTOへ就任いただくことを想定しています。

拠点 ボーダレス・ジャパン 福岡本社

job-image
  • 中途
  • 正社員

日本に暮らす難民の雇用を増やす「ZERO PC」の事業開発職(販促メイン)

【ZERO PCについて】

社名の”ピープルポート”は、「人が自由に行き来し、集まる港」という意味で、
「有意義な仕事の機会を通して故郷を追われた人々と共に安定した未来を築き、
それぞれの特性を活かしながらより良い社会づくりに貢献をする。」
というミッションを掲げています。

「難民問題」と聞くと、何か遠くて、複雑な問題というイメージがあるのではないでしょうか。
ここ日本へも、自国での暴力や迫害から逃れてきた人たちが毎年約1万人ほどいます。
「難民」という言葉の背景には、恐怖から逃れ、夢や希望を持って日本にやってきた一人一人の人生があります。

私たちが目指すこと、それは一度母国で奪われた彼らの夢や希望を、
彼らの人生に寄り添って少しずつ実現していく伴走をすることです。

現在、私たちは難民という立場にいる仲間と共に、環境負荷のもっとも少ないアップサイクルパソコン「ZERO PC」事業を通して、「難民の雇用創出」に取り組んでいます。

◾️ピープルポートのミッション、ビジョン、バリュー
【ミッション】

有意義な仕事の機会を通して故郷を追われた人々と共に安定した未来を築き、それぞれの特性を活かしながらより良い社会づくりに貢献をする。

【ビジョン】

誰もがバックグラウンドに関係なく尊重し安心して暮らせるインクルーシブな社会の実現

【バリュー】

1. 違いを尊重する/Respect Differences
社会の多様さを学び、一方的な価値観や役割を押しつけず多様性を尊重するための行動を取る。我々は、誰もが価値ある貢献ができることを信じている。

2."与える人"である/ Giver
仲間の行為に感謝を伝え、協力依頼に行動で応えられる。
他者をエンパワメントするために骨身を惜しまない。

3. 誠実/Integrity
全ての行動において、誠実さと透明性を持つ。
相手の考え/意見に耳を傾け、自分自身の意見も伝える。
顧客にも仲間にも自分自身にも嘘をつかず、誠実であろう。

4. 革新 /Innovation
常に自らの能力の向上を目指し、より良い結果を出すための新しい方法を模索する。

5. プロフェッショナリズム/Professionalism
常に顧客、そして社会に対して最高の成果を提供する。
全ての時間と行動は、そのためにある。

6. 持続性 /Sustainability
我々の未来そして環境を守ることに努める。

・創立:2017年12月
・メンバー数:15名(2024年2月現在)
・拠点:横浜
・代表者:青山明弘


【募集背景】

ZERO PCは、主に法人さまで不要となったパソコンをお引き取りし、データ消去をして整備、販売するリユース事業です。

現在、首都圏の大型ショッピングモールにて1-2週間の期間限定店(催事)を出店し、ZERO PCの販売を行っています。
今後は自社スタッフだけでなく、販売委託パートナーとの連携を強化し全国に販売地域を広げていく予定で仲間を募集しています。

パソコンの回収台数が増えるほど、販売できるパソコンが増え、売り上げが増加、難民という立場にいる人たちの雇用機会の拡大につながります。
また、売れ行きにより細かな生産調整も必要となるため、整備チームに所属する難民という立場にいるメンバーとの直接のコミュニケーションもあるポジションです。


【職務内容】

より多くの難民申請者を迎え入れるための事業推進を担っていただきます。
適正により任せる仕事は変わりますが、具体的な内容は下記(一例)です。

・出店先となるショッピングモールの新規開拓
・販売委託パートナー企業との連携
・出店するショッピングモール担当者さま*とのコミュニケーション
・催事出店に関わる各種書類の作成業務
・催事開催に向けての備品/商品準備*
・催事での接客販売*
・オペレーション改善
・販売最大化のための戦略立案、実行(将来的に)

*催事での接客販売については、、、
*今後、催事を全国展開するにあたって、ZERO PC事業部メンバーは催事運営(オフィス勤務orショッピングモールの新規開拓に向け出張)に焦点を当て、店頭販売に行くことは少なくなっていく予定です。
*催事チームには専属のインターン生もいる為、催事開催に向けての備品/商品準備は分担して行います。
*難民の背景を持つスタッフが働いているので、英語でのコミュニケーションも多くあります。
*社内には部門を超えた異動経歴を持つメンバーも多く、将来的に幅広い業務に携わることが可能です。

まだ人数の少ないベンチャー企業ですので、全ての業務に精通いただき、
1年以内には社長と同じ目線で事業全体を見渡せるようになって頂きます。

このポジションの魅力:
・難民の雇用機会が実際に生まれている部門なので、社会インパクトを身近に感じながら仕事ができる
・常に改善を重ね、新しいことに挑戦する風土で、社会課題解決に主体的に貢献できる
・社会的意義の強い成長しているサービスに、裁量を持って関われる
・ZERO PCの商品をお客様にお届けする要の部署なので、部門に関係なく様々なメンバーと協働して仕事ができる

拠点 ピープルポート株式会社

job-image
  • 中途
  • 正社員

ソーシャルファーム認証「UNROOF」の革職人

【UNROOFについて】
UNROOFは障害のある人もない人も同じ職場で革職人として働く自社の革工房を運営しています。

「障害者」であるからこそ感じてしまう仕事の選択肢の天井、給与の天井、キャリアップの天井などあらゆる「天井のない社会」をつくる、という意味を込めてブランド名をUNROOF(アンルーフ)と名付けました。障害のある人もない人も、可能性を信じられる社会を目指し、事業を行なっています。

UNROOFでつくる商品は細部までこだわりをもち、品質にこだわり、温もりを感じていただける商品づくりを心がけています。現状では丁寧なものづくりを評価いただき複数のブランドからの受託生産、また自分たちの「UNROOF」ブランドとしてオンラインショップをメインに商品を販売しています。

より多くの方にUNROOFの商品を手に取っていただくことで、UNROOFで一緒に働く仲間が増え、私たちが目指す社会の実現へのインパクトをもたらしたいと思っています。

・創立:2017年3月
・メンバー数:9名(2024年1月現在)
・拠点:東京都東村山市久米川工房
・代表者:岡 郁佳

【募集背景】
UNROOFのブランド立ち上げに伴い、革小物製品の生産体制拡大のため、一緒にUNROOFを創り上げていく革職人の仲間を募集いたします。

UNROOFでは品質には絶対的なこだわりをもち、商品を手に取っていただいたお客様が永く愛用したいと思ってもらえる商品づくりを行なっています。

心を込めて作る商品を直接お客様にお届けするため、昨年からは自社のオンラインショップも開設し、直接お客様に商品を手に取っていただく機会が増えました。革小物は決して安価な商品ではないのですが、しっかりと思いを込めてお作りすることで、その温もりを感じていただけるようになってきました。

UNROOFは設立から約7年が経過しますが、新しいことに挑戦しながら、自分たちが求める職場づくりを行ってきました。できることもできないこともお互いに支え合える仲間が今後のUNROOFに必要です。

革職人という特殊なポジションではありますが、過去の経験や実績に捉われず、UNROOFという一つのブランドを通して、障害者が感じている天井をなくしていく社会を目指す、1人のロールモデルとして体現していきたい方のご応募をお待ちしております。

【職務内容】
革職人としての業務内容

・革の裁断
 - 1枚革で仕入れている革を商品のパーツごとに裁断する仕事

・革小物の生産
  - お財布/名刺入れ/ステーショナリー/その他革小物のの生産を行います
  - 生産の過程にもいくつかの工程があるため、基礎から学びながら生産を行っていただきます

・商品の検品・梱包
  - 完成した商品に不具合がないか商品のチェック(検品)を行います
  - 完成した商品をお客様のところへお届けするために梱包・発送を行います

※担当領域、特性に応じて業務内容は変わります
※未経験でもご応募いただけます

拠点 UNROOF

job-image
  • 中途
  • 正社員

「ビジネスレザーファクトリー」のCMO

【ビジネスレザーファクトリーについて】

ビジネスレザーファクトリーは、2014年 バングラデシュの貧困問題の解決のためにスタートしたソーシャルビジネスです。

バングラデシュでは、日本の約4割の国土に1億7千万人の人口を抱えており、 その過剰な人口が都市の高い失業率を招いています。 特に、未就学・未経験・障がいのある方達はそれらを理由に働きたくても働けない、あるいは、 低賃金・劣悪な労働環境で働かざるを得ず、経済的に苦しい生活をしています。

私達はバングラデシュの現地資源を活用した高付加価値本革商品を製造する自社工場をつくり、働きたくても働けない人たちを直接雇用しています。 ものづくりをゼロから伝え、一流の職人に育てる。生活を守るだけでなく、働く喜びを、生きる喜びを感じてもらう。 高品質な本革製品を日本の自社ブランドで販売することで、 安定的な収入かつ高賃金を実現しています。

雇用を創ることだけではなく、 作り手/売り手/買い手の「はたらく」を応援し、 誰もが自分らしく前向きに生きられる社会を共創することが私達のミッションです。

・創立:2013年11月
・メンバー数:137名(24年1月現在)
・拠点:福岡
・代表者:齊藤誠之

◇事業背景について知る:https://www.borderless-japan.com/social-business/businessleather/
◇サービスサイトを見る:https://business-leather.com/
◇代表プロフィール:https://www.borderless-japan.com/fellow/72773/

【募集背景】

ビジネスレザーファクトリーは2014年の創業から10年間で直営店舗全国20店舗、売上高16億円と事業成長を続けてきました。バングラデシュ自社工場では工場全体で700名以上の方たちが働き、ビジネスレザーファクトリーの商品製造には500名以上が携わっています。
一方で経済成長を続けているバングラデシュですが失業率は4.7%(2022年)と依然として高く私達の事業の必要性は高まっています。世界から貧困をなくし、すべての人に選択肢のある社会を実現するためには事業を大きくスケールしていくことが必要です。

また私たちは、これから新たな方針に大きく舵をきります。それは、みんなが知っている日本一の「エシカルブランド」になる、ということです。
これまでは商品の購入が社会貢献に繋がっていることを意図的に伝えず、プロダクトやサービスそのものに魅力を感じてもらい商品を購入していただいていました。

しかし今後世の中にエシカルな消費(環境汚染に加担しない商品を購入する)が社会に広がっていくためには、エシカルな選択肢が並んでいる必要がある、そのためにはエシカルなプロダクトであることを伝えた上でそれでも商品を選択肢に入れてもらうこと、そういったプレイヤーが増えることが重要だと考えます。
だからこそ私たちは事業的な視点を超えて、社会を前進するためにその役割を担いみんなが知っている日本一の「エシカルブランド」になることを掲げました。

そしてこの方針を実現するためには、より強固な経営チームを組成していく必要があり、新たなプロフェッショナル人材の方をお迎えすることにいたしました。

ビジネスレザーファクトリーを「エシカルブランド」として日本中に認知・支持されるブランドに育てていくという志をともにしてくださる仲間を募集いたします。

詳細はぜひこちらをご覧ください。
【キャリア採用説明会】ビジネスレザーファクトリーが挑む新たな「価値創出」と「新経営体制」について
https://youtu.be/Cja_d8u8og4


【職務内容】
ビジネスレザーファクトリーを「エシカルブランド」として日本中に認知・支持されるブランドに育て、ブランディングからプロモーションまでを総統括していただきます。

具体的な内容は下記の通り(一例)です。
・ブランドマーケティング戦略の策定/実行
・マーケティングデータ分析とKPIの追跡
・クリエイティブディレクション
・SNS(LINE、インスタグラム、X等)コンセプト設計と実施
・プロモーション企画立案と実施
・チームマネジメント

拠点 ボーダレス・ジャパン 福岡本社

job-image
  • 中途
  • 正社員

「ビジネスレザーファクトリー」のEC統括ディレクター

【ビジネスレザーファクトリーについて】

ビジネスレザーファクトリーは、2014年 バングラデシュの貧困問題の解決のためにスタートしたソーシャルビジネスです。

バングラデシュでは、日本の約4割の国土に1億7千万人の人口を抱えており、 その過剰な人口が都市の高い失業率を招いています。 特に、未就学・未経験・障がいのある方達はそれらを理由に働きたくても働けない、あるいは、 低賃金・劣悪な労働環境で働かざるを得ず、経済的に苦しい生活をしています。

私達はバングラデシュの現地資源を活用した高付加価値本革商品を製造する自社工場をつくり、働きたくても働けない人たちを直接雇用しています。 ものづくりをゼロから伝え、一流の職人に育てる。生活を守るだけでなく、働く喜びを、生きる喜びを感じてもらう。 高品質な本革製品を日本の自社ブランドで販売することで、 安定的な収入かつ高賃金を実現しています。

雇用を創ることだけではなく、 作り手/売り手/買い手の「はたらく」を応援し、 誰もが自分らしく前向きに生きられる社会を共創することが私達のミッションです。

・創立:2013年11月
・メンバー数:137名(24年1月現在)
・拠点:福岡
・代表者:齊藤誠之

◇事業背景について知る:https://www.borderless-japan.com/social-business/businessleather/
◇サービスサイトを見る:https://business-leather.com/
◇代表プロフィール:https://www.borderless-japan.com/fellow/72773/


【募集背景】
ビジネスレザーファクトリーは2014年の創業から10年間で直営店舗全国20店舗、
売上高16億円と事業成長を続けてきました。
バングラデシュ自社工場では工場全体で700名以上の方たちが働き、
ビジネスレザーファクトリーの商品製造には500名以上が携わっています。

一方で経済成長を続けているバングラデシュですが失業率は4.7%(2022年)と依然として
高く私達の事業の必要性は高まっています。

世界から貧困をなくし、すべての人に選択肢のある社会を実現するためには
事業を大きくスケールしていくことが必要です。

これからさらに最短最速で事業をスケールし一人でも多くの雇用を創出していくために、
事業の柱である直営店舗だけでなく、オンラインショップに注力していき第に2の柱として事業を大きくスケールしていきたいと考えています。

オンラインショップを拡大していくために、ブランドコンセプトは大切にしながら、
お客様が利用しやすく日本一顧客満足度の高いオンラインショップを一緒に創っていける
事業へ共感して志をともにしてくださる方を募集しています。

詳細はぜひこちらをご覧ください。
【キャリア採用説明会】ビジネスレザーファクトリーが挑む新たな「価値創出」と「新経営体制」について
https://youtu.be/Cja_d8u8og4


【職務内容】
ビジネスレザーファクトリーの事業インパクト拡大をECから牽引し、楽天、Amazonなどのモール出店から自社ECまでカスタマーエクスペリエンスの向上によるブランド価値向上と、EC事業拡大(2億→10億円)を担っていただきます。

具体的な内容は下記の通り(一例)です。
・EC事業の戦略策定と実行
・顧客エンゲージメントとロイヤリティプログラムの強化
・ユーザビリティを追求したサイト作り
・店舗と連携した相互送客
・カスタマーサポートの向上
・SEO/WEB広告運用
・在庫管理

拠点 ボーダレス・ジャパン 福岡本社

job-image
  • パート・アルバイト
  • アルバイト

「ビジネスレザーファクトリー」店舗販売スタッフ(アルバイト)

【ビジネスレザーファクトリーについて】

バングラデシュの現地資源を活用した高付加価値商品を製造する自社工場で、貧困層を直接雇用し、日本の自社ブランドで販売することで、安定的な収入かつ高賃金を実現するためにビジネスレザーファクトリーは誕生しました。

未就学・未経験などを理由に働けないシングルマザー、親のいない若年層、障がい者を優先的に採用し、安全かつ安心できる労働環境で、安定的な収入を得ることでき、仕事にやりがいや誇りを持ちながら、前向きに「はたらく」ことができる社会を目指しています。

また、工場では雇用創出だけでなく、衣食住・教育・医療を備え「生きる」と「はたらく」を実現できるビレッジを共創し、社会のロールモデルとして、世界中の「はたらく」を応援し、自分らしく生きられる社会をつくります。

・創立:2013年11月
・メンバー数:130名
・拠点:福岡
・代表者:齊藤誠之

◇事業背景について知る:https://www.borderless-japan.com/social-business/businessleather/
◇サービスサイトを見る:https://business-leather.com/
◇代表プロフィール:https://www.borderless-japan.com/fellow/72773/

【募集背景】

アジア最貧国と言われるバングラデシュ。特に問題となっているのは“失業率“でした。どうしたら貧困に苦しむ人たちの生活を良くできるのか、私たちにできることはなにか。出した答えは、現地で自社工場を構え、直接雇用し、自社ブランドで販売することでした。

2013年の創業時、2人からスタートしたバングラデシュの自社工場には、現在約530人が働いています。そして、現地の社員が丁寧に作り上げた本革の靴やバッグを全国20店舗とECで販売しています。※2023年12月時点 2022年度は、約19万人の方に購入いただきご愛用いただきました。販売の要は全国の店舗です。

ビジネスレザーファクトリーは、1つ店舗が増えると「30人」の雇用をバングラディシュで生み出すことができる仕組みになっています。店舗はソーシャルインパクトを実感できる場所です。店舗スタッフとして、自身の目線で目の前のお客様を笑顔にできる仕事が待っています。

「一緒にブランドを作っていく」気概のある方のエントリーをお待ちしています。

【職務内容】

店舗は、お客様と出会う大切な場所であり、ブランドの価値や認知拡大を行うための場所です。店舗スタッフは、「お客さまの”らしさ”を引き出すために何ができるか」を自ら考え、店舗責任者(店長)と共に店舗運営に関わるさまざまなアクションを幅広く行っていただく役割です。

具体的な内容は下記(一例)です。
・店舗でお客様への商品のご提案など販売業務
 ┗ギフトのご提案をさせていただくことも多く、やりがい十分です。
・商品へのお名前刻印
・店舗運営業務
・顧客管理
・商品ディスプレイ
・店舗イベントの企画と運営
・係数管理
・各地で行われる期間限定ショップでの販売 (希望者)

拠点 ボーダレス・ジャパン 福岡本社

job-image
  • インターン
  • インターンシップ

【就業型インターン】社会を知るメディア「RICE MEDIA」のコンテンツ制作

【RICEメディアについて】
思わず見たくなる発信で、社会課題の認知と共感を広げる

処理しきれないほど膨大な情報を浴びる時代。
面白いエンタメと比べると、難しい社会課題を扱うコンテンツは選ばれづらくなってしまいます。

私たちは従来の発信に企画やコピーライティングなどのクリエイティブ要素を加えた発信を「クリエイティブジャーナリズム」と名付けました。

思わず見たくなってしまうようなコンテンツを生み出すことで、様々な社会課題に認知・共感が集まる社会を作っていきます。その一つが、社会を知る動画メディア「RICEメディア」です。日本一面白く社会を知れるメディアを目指し日々奔走しています。

・創立:2019年2月
・メンバー数:3名
・拠点:福岡
・代表者:廣瀬智之

◇事業背景について知る:https://www.borderless-japan.com/social-business/rice/
◇サービスサイトを見る:https://www.youtube.com/@RICEMEDIA/
◇代表プロフィール:https://www.borderless-japan.com/fellow/73098/

【募集背景】
「RICEメディア」をスタートして2年、YouTubeのチャンネル登録者数は30万人を突破しました。社会課題を面白く届けるコンテンツの発信で、関心を持ってくれる人がいることの実感を得た今、さらに事業を加速していきたいと考えています。 より多くのコンテンツを配信していくため、コンテンツの制作(動画の企画~撮影、編集まで)を担うインターンシップを募集します。

【職務内容】
RICEメディアのコンテンツを企画し、撮影・編集などの制作までを担って頂きます。

動画制作における専門知識は問いません。アイデア力、企画力のある方大歓迎です。

・企画
 どのような動画を作るか、ネタを選定し、ターゲットに興味関心を持ってもらえる(高い再生数を狙える)コンテンツを企画します。
・制作
 取材先にアポイントを取り、取材日程を調整。当日どのような撮影をするかなどの詳細を事前にコンテに落とし込み、撮影に取り掛かります。
・編集
 使用カット、効果音を選定し、視聴者の興味を惹き続ける動画を編集します。
※記載以外の業務が発生する可能性もございます

拠点 Tomoshi Bito株式会社

job-image
  • インターン
  • インターンシップ

【就業型インターン】大阪「小さな森の学童」学童保育スタッフ

【小さな森の学童について】
子どもたちそれぞれが好きなことに出会い、それにとことん取り組める場を作りたいという思いから、2021年7月に「少人数制の学童保育」をはじめました。おうちに帰ってきたような雰囲気で過ごせるよう、一軒家のおうちでアットホームに運営しています。

小さな森の学童は、年々増加する子どものうつや摂食障害などを予防できる居場所を作りたいという思いからはじめました。

小学校低学年は、他者評価を意識できるようになり、その中で自分なりの価値観を創り上げる時期。その時期に、自分はこうしたい!こんなことが好き!と言えるような“自分らしさ”を育むことが、予防につながると考えています。

何よりも、ひとりひとりの「やってみたい!」を引き出し、それにとことん取り組める環境づくりを大切にしています。

・創立:2021年7月
・メンバー数:6名(2023年12月現在)
・拠点:大阪府堺市
・代表者:戸倉恵利香

◇事業背景について知る:https://www.borderless-japan.com/social-business/chiisana-mori/
◇サービスサイトを見る:https://www.chiisana-mori.jp/
◇代表プロフィール:https://www.borderless-japan.com/fellow/72887/

【募集背景】
2024年4月に2施設目をオープンするにあたり、子どもたちの遊びや生活のサポートをしてくださるスタッフを募集します!

【職務内容】
◎2024年4月にオープンする「小さな森の学童2施設目」運営全般

・子どもたちひとりひとりとたっぷり向き合い、一緒に楽しむ!
・子どもたちひとりひとりのやりたいことのサポート
・あそび道具準備、おやつ準備、消毒や掃除などの施設運営

◎子どもたちの興味感心を広げるアクティビティやイベントづくり

拠点 小さな森の学童

job-image
  • 中途
  • 正社員

【台湾】国際交流シェアハウスの運営マネジメント職

【ボーダレスハウスについて】
ボーダレスハウスは、異文化への差別偏見意識と閉鎖的な地域社会を国際交流シェアハウスで解決する事業です。

現在、日本と台湾、韓国に78のハウスを展開しており、内55が日本です。単なるルームシェアではなく、国籍や様々なバックグラウンドを持つ方が暮らしながら積極的に関わり合い、日々新しい価値観や文化に触れることのできる場を提供しています。

・創立:2008年5月
・メンバー数:台湾:5名、韓国:1名、日本:31名(2024年1月現在)
・拠点:東京、関西、韓国、台湾
・代表者:李成一

◇事業背景について知る:https://www.borderless-japan.com/social-business/borderlesshouse/
◇サービスサイトを見る:https://www.borderless-house.jp/
◇代表プロフィール:https://www.borderless-japan.com/fellow/72720/

【募集背景】
私たちは留学生を中心にした外国市民と現地ローカルの若者たちが一緒に暮らす国際交流シェアハウスを日本、台湾、韓国で78棟運営しています。国籍や様々なバックグラウンドを持つ方が暮らしながら積極的に関わり合い、日々新しい価値観や文化に触れることのできる場を提供しています。

2008年東京から始まったボーダレスハウスの累積入居者数は15,954人にのぼります。 外国を行き来できないというコロナ禍から脱しV字回復をした私たちボーダレスハウスは、今後はさらなる事業拡大と新たなサービスづくりにチャレンジしてまいります。

そしてこの度、日本の事業に続く海外拠点である台湾台北で事業開発および現地ローカルチームの統括を担える人材を募集します。現地で一定のポジションを築き安定的に運営している台湾と韓国ですが、2024年改めて”攻め”のフェーズに入っていきます。

現地に駐在し日本チームとも連携しながら、国際交流を熱く推進していけるコアメンバーと共に成長してまいりたいと思っています。

【職務内容】
シェアハウス運営マネジメント

具体的な内容は下記(一例)です。

・事業開発
売上拡大に向けた物件開発、入居者集客企画の実行

・チームマネジメント
シェアハウス運営業務を担う現地メンバーのマネジメント、SNS運用やイベント企画のタスクマネジメント

・シェアハウス運営業務サポート
入居者対応、ハウスオーナーおよび外部パートナーとの連携、建物設備のメンテナンスなど

・他拠点連携
ボーダレスハウスの全拠点共通の入居者向けのサービスプロジェクト推進、拠点間ノウハウ共有やコミュニティ推進

拠点 ボーダレスハウス浅草橋

49 件中 1-10 件を表示
〈 前のページへ 1/5