logo
logo

会計税務スタッフ(経験者・国内顧客)

拠点 汐留パートナーズ株式会社

job-image

本社会計税務部国内部、S~SS候補の求人です。

<具体的な業務内容>
・会計税務相談・会計データのチェック
・月次面談・月次報告・経理担当者への指導
・決算・税務申告書(法人税、住民税、事業税、消費税、償却資産税)の作成
・法人設立の支援業務・事業計画作成などの融資サポート
・会計ソフト導入支援
・資金繰り・資金調達支援 等クライアントの担当者として上記業務をベースに会計税務に関する課題のアドバイザリーを行います。沖縄事務所やフィリピン事務所に記帳等の業務は分業しているため、
東京本社のメンバーはクライアント対応やコンサルティング業務に集中していただけます。

【特徴】
税理士の他、社労士、公認会計士、司法書士、行政書士、弁護士など、様々な士業の専門家とワンストップで業務を行うことができます。
国際会計ネットワークPKFインターナショナルとの連携により、今後幅広い業務に挑戦する機会があります。

【使用会計ソフト】
マネーフォワードクラウド会計、弥生会計、達人

【ご担当いただく業務ープロフェッショナル・アドバイザリーサービス】

ー会計アドバイザリーサービスー

クライアントのステージに合わせた会計に関するアドバイザリー業務を提供します。具体的には、月次決算、四半期決算等に関して、最適・最良のサービス。ー税務アドバイザリーサービスー

クライアントのステージに合わせた税務アドバイザリーサービスを提供します。中小・中堅企業に対して税務相談・節税対策などアドバイスを行います。

【先輩インタビュー「雰囲気がよく、IT活用も積極的で、伸びしろの多い法人だと思います」(2018年入社)】

①汐留パートナーズを選んだ決め手は?

「前職は会計事務所でしたが、閉鎖的な職場環境に不安を感じて転職したいと思いました。

転職の軸にしていた、

・大規模クライアントを担当できる

・クラウドなど最新技術を取り入れている

・雰囲気がいい職場

という点に、汐留パートナーズが合致していたので入社を決めました」

 

②どんな働き方ができますか?

「会社がいい意味で発展途上なため、手を挙げれば様々な案件に携われるチャンスがあります。

それによって考えるべき内容や法律も様々で、日々勉強もしながら自分自身の成長を感じられるような働き方ができます。」

 

③今後の目標は何ですか?

「今まで様々なクライアントを担当してきて知識を深めてきましたが、

今後はインプットとアウトプットの両面をさらに磨くことで、会社や組織の活性化、ノウハウの蓄積で貢献することが個人的な目標です!」

 

④職場の雰囲気を教えてください。

個人主義  〇〇〇●〇 チーム主義

裁量がある 〇〇●〇〇 ルールに従う

成果重視  〇〇●〇〇 プロセス重視

オフ交流少 〇〇〇●〇 オフ交流多

トップダウン〇〇〇●〇ボトムアップ

インタビュー動画

採用情報
募集拠点

汐留パートナーズ株式会社

東京都中央区銀座7-13-8 第2丸高ビル4階  ※2022年3月に移転予定(東京都港区東新橋一丁目5番2号汐留シティセンター33階)

必須スキル・経験 会計事務所で担当者としての実務経験1年以上
求める人物像 税理士を目指している方
長期的に働きたい方
仕事を楽しみたいという意欲のある方
人と話すことが好きな方
周囲と協調して仕事に取り組みたい方
待遇 【月給】
242,000円~369,400円

【固定残業代】
30時間50,800円~74,500円を含む。
時間外労働の有無に関わらず支給。超過分は別途支払い。

【手当】※上記月給とは別途支給
役職手当:SSは2万円一律に支給。
資格手当:保有資格に応じて別途支給。

※経験・年齢を考慮の上、当社規程により優遇します。
昇給:年1回
※随時昇給の可能性あり
賞与:年2回(6月、12月)
(試用期間:入社日より3か月※同条件)
想定給与 年収ベース:350万円~590万円程度
その他要件 福利厚生制度
・社会保険完備
・健康診断
・インフルエンザ予防接種
・交通費支給(月2万円迄)
・資格手当(税理士科目1科目につき1万円、税理士7万円など)
・近隣住宅手当(月2万円)
・リフレッシュルーム
・飲食補助(オフィスグリコ等)
・部活動補助制度
・専門図書貸出
・懇親会会社補助
・退職金制度

受動喫煙防止体制:敷地内禁煙選考

【プロセス】
書類選考→1次面接(WEB)→最終面接(対面)→内定・入社
※スキルチェック等はありません。
※応募書類は当社で厳重に処分し、返却致しません。あらかじめご了承下さい。
勤務時間 フレックス制コアタイム:11時ー16時
フレキシブルタイム:7時ー21時
1日の標準労働時間:8時間
※コアタイムについて
月に1回の全社MTG(10時開始)日のみ10時ー16時
休日・休暇 完全週休2日制(土日)祝
年次有給休暇
夏季休暇(3日)
年末年始休暇
試験休暇(5日間+試験日)※条件あり
産前産後休暇
育児・介護休業
慶弔休暇
生理休暇
年間休日休暇:125日以上
勤務地

東京都

東京都中央区銀座7-13-8 第2丸高ビル4階 ※2022年3月に移転予定(東京都港区東新橋一丁目5番2号汐留シティセンター33階)

企業情報
商号 汐留パートナーズ株式会社
設立日 2008年4月1日
資本金 50,000,000円
代表者 代表取締役社長 前川研吾
従業員数 汐留パートナーズ株式会社 120人
PKF Shiodome Partners 150人
PKF Japan 350名
事業内容 プロフェッショナル・アドバイザリーサービス
(会計・税務・人事・労務・法務アドバイザリーサービス等)
バックオフィス・アウトソーシングサービス
(記帳代行・支払代行・請求書発行・給与計算・社会保険等事務代行・登記サービス等)
財務コンサルティングサービス
(IPO・原価計算・内部統制・内部監査・IFRSコンサルティング・株価算定・デューデリジェンス等)
各種ソリューションサービス
(M&A・事業承継支援・海外進出支援・資金調達支援・生命保険代理支援・不動産関連サービス等)
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階
グループ 汐留パートナーズ税理士法人
汐留パートナーズ社会保険労務士法人
汐留パートナーズ行政書士法人
汐留パートナーズ司法書士法人
汐留特許商標事務所
汐留プロパティ株式会社
汐留エージェント株式会社
汐留トラスト株式会社
Shiodome Partners (USA) Inc.
Shiodome Partners (Philippines) Inc.
支店 沖縄事務所
月の平均残業イメージ 【2020年7月ー2021年6月の月の平均残業実績】
会計税務事業部:20h
※アシスタント職:8.6h
人事労務事業部:11h
国際コンサルティング事業部:16h
アドバイザリー事業部:4h
バックオフィス:8h
沖縄事務所:14h
大切にしている3つの経営理念 <①従業員と家族の幸せを大切にする>
クライアントのよきパートナーであり続けるために、常に進化をし夢を持って働ける職場を目指し、従業員と家族の幸せを大切にしています。
▶フレックスタイム制(コアタイム11時ー16時)、退職金制度、在宅勤務体制の整備など、経営理念を体現できる体制構築を都度行っております。

<②クライアント第一主義>
クライアント第一主義をモットーに、そのために我々が果たすべき責任や貢献に必要な一切の努力を惜しみません。
▶社内の研修制度についてはメンバーからのボトムアップを含め、必要に応じて毎年ブラッシュアップを重ねています。国税OBや有資格者の外部協力者のメンバーとも連携しながら、クライアントのニーズに応え続けております。

<③プロフェッショナルとして社会に貢献>
プロフェッショナルとして、常に高い志と使命感を持ち、国籍、人種、文化などを超え社会に貢献することを目指します。
▶税理士や社労士、公認会計士などの有資格者をはじめ、税理士や社労士受験生など、プロフェッショナルを目指すメンバーが多数在籍しています。また、バイリンガルや日本以外の文化に馴染みのあるメンバーも在籍しているため、日本に留まらず様々なクライアントの課題解決をサポートすることができる環境です。

関連求人