logo
logo

プログラマティックディレクター(運用型広告を使用したマネタイズ担当)

拠点 東京本社

job-image

世界最大級のイラストSNS「pixiv」を運営する当社にて、プログラマティックディレクターとしてアドテクノロジー(アドネットワーク・SSP等)の配信運用を行い、各サービスの広告収益を最大化する役割を担っていただきます。

月間300億impの膨大な広告在庫に対して広告収益を上げる為、数十社のSSP/ADNWと接続をし、日々最適な運用体制を敷くために調整をしています。
海外の最新アドテクノロジー等にも日々触れる事ができるため、高度な経験を積むことができます。またメディアならではの一次データを使用した、広く精度の高いデータ分析が可能です。他社から渡された加工済のデータではなく、ユーザーのトラフィックを元にしたメディアならではの膨大な一次データ(生データ)を扱うことが可能です。
広告に関するデータはもちろんのこと、直接広告には関連のないpixivのウェブ・アプリにおけるすべてのデータを用いて、本質的なマーケティングの研鑽を行うことができます。
また、自社アドサーバーをメインに使用した広告配信を行っており、他社ソリューションの導入・運用のみならず自社商材の開発やディレクションにも携われるため、運用業務のみに限らず、ウェブにおけるビジネス/マネタイズに関する幅広い知識が身につき、かつ実践することのできる場があります。

採用情報
想定給与 月収30~60万円
年収420~780万円
(住宅手当含)
勤務時間 平日10:00~19:00 (1時間休憩・標準勤務8時間)
休日・休暇 完全週休2日制 (土曜・日曜)、祝日
年次有給休暇(初年度10日間以上、年末年始休暇含む)
慶弔休暇
夏期休暇
年末年始休暇
必須スキル・経験 運用型広告(SNS広告, リスティング, ADNW等)に関する実務経験
歓迎スキル・経験 ウェブ/アプリ業界におけるマーケティングやアナリティクス業務経験
アドテクノロジー(RTB, DMP, Header bidding等)に関する知識
ウェブやアプリにおける開発ディレクション経験
待遇 昇給 年2回(1月・7月) 、賞与 年1回(6月)
各種社会保険完備
健康診断
交通費支給(上限20,000円/月)
住宅手当(会社から1.2km圏内50,000円/月、配偶者がいる場合は、配偶者付加金としてさらに50,000円/月を支給)
希望PC購入制度(社員が希望するPCを会社が購入し支給する)
子ども手当(扶養家族の子ども1人につき20,000円/月支給)
育児・介護休業
フリードリンク:会社設置の自動販売機の飲み物が無料で利用できる制度
採用フロー 書類選考

一次面接

二次面接(現場マネージャーによる面接)

最終面接(役員による面接)

内定
勤務地

東京都

募集拠点

東京本社

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F

企業情報
ピクシブ株式会社 「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」が企業理念。
イラストコミュニケーションサービス「pixiv」は2007年にスタートし、周辺プロダクトを含め月間利用者はのべ5000万人を越え、世界中のユーザーに利用されるプロダクトとして運営されています。

現在はイラスト・漫画・小説を投稿し、また楽しめる「pixiv」に留まらず、「pixivコミック」や「BOOTH」、「pixivFACTORY」、「pixivFANBOX」など、クリエイターの活動を支援し、ユーザー同士のコミュニケーションを加速させるプロダクトも開発・運営しています。
社風・風土 ピクシブの平均年齢は30歳。年齢や役職に関係なく、フラットに意見交換ができ、それぞれが最大限の責任と裁量を持ってプロダクト・事業開発に注力しています。新卒1年目の社員がプロダクトの責任者として活躍しているケースもあります。私たちは「創作活動がもっと楽しくなる場」を理念とし、クリエイターの活動を支え、創作文化を盛り上げることを、プロダクトとして、ビジネスとして考えることができる人を募集しています。

「pixivに詳しくない」「イラストや漫画に詳しくない」「絵が描けない」ということは全く問題ありません。
◯若いうちから裁量を持ってチャレンジしたい 
◯自分が作ったプロダクトを大きくし、世界の人に届けたい 
◯ロジカルに考え分析し、プロダクトをつくっていきたい
などの想いを持つ方を求めております。一緒に人の人生に影響を与えるプロダクトをつくり、世界中の創作活動を支え、創作文化を盛り上げましょう。
戦略・ビジョン 「クリエイターファースト×グローバル」

クリエイターとファン間のコミュニケーションを活性化させ、力強いコミュニティを作り、pixivおよび周辺プロダクト・創作界隈全般を加速させたいと考えています。「作品を見られるのに最もふさわしい場所作り」を掲げ、常にクリエイターにとってのインフラ的存在として、クリエイターを支え、そして創作活動を楽しめる世界を作ることを目指しています。
また、グローバル展開にも一層力を入れていきます。プラットフォームだけでなく、コンテンツやクリエイター自身を世界に発信していくこと、また中国、韓国、台湾といったアジア圏のユーザーを定着させていくことに注力し、 グローバル・サービスとしてより進化させていきたいと考えています。

関連求人