logo
logo

【中途採用】サービス開発運用エキスパート

拠点 東京本社

job-image

ピクシブは"創作活動がもっと楽しくなる場所を創る"理念の元様々な事業を営んでいます。
サービス開発運用エキスパートは、サービスの企画・開発・運用に直接携わり、そのサービスを通じてを創作活動がもっと楽しくなる場所創りを実現します。

ピクシブでは、基本的にサービスごとにチームを組んで、意思決定や各種業務を行います。サービス開発運用エンジニアはそのコアメンバーとして、企画・開発・運用のほか、サービスの意思決定にも参画します。
技術面ではインフラ、バックエンド、アプリなどすべてのレイヤーをチームで分担します。スキル次第で複数の領域を扱うこともできます。

それらの活動を通じたサービス開発運用エキスパートとしてのレベルやプレゼンス向上の他に、例えばプロダクトマネジメントやビジネス面に振り切る、特定技術に専念するなどといったチャレンジにも柔軟に取り組むことができます。

採用情報
想定給与 月収30~60万円
年収450~800万円
勤務時間 平日10:00~19:00 (1時間休憩・標準勤務8時間)
休日・休暇 完全週休2日制(土曜・日曜)、祝日
年次有給休暇(初年度10日間から夏季、年末年始休暇含む)
慶弔休暇
夏期休暇
年末年始休暇
有給休暇(初年度10日)
必須スキル・経験 ・ソフトウェアのチーム開発・運用の経験
 -とくに下記の経験を歓迎します 
  Webサービス
  広告配信システム
  スマートフォンアプリ
  3D/VRアプリ
  ソーシャルゲーム
・ピクシブのユーザと事業・サービスへの高いコミットメント
歓迎スキル・経験 ・創作活動の経験
 -ジャンルは問いません
・業務以外でのソフトウェアの開発・運用の経験
・オープンソースプロダクトの開発経験
・何らかの技術についての発表・執筆実績
 -発表は、技術カンファレンス・学会など、パブリックな場であれば発表場所は問いません
 -執筆は、学術・商業・同人など、公開されたものであればメディアは問いません
・サービス開発運用以外の技術や経験があることを高く評価します
・大規模トラフィックを扱うインフラ構築運用の経験
待遇 昇給 年2回(1月・7月) 、賞与 年1回(6月)
各種社会保険完備
健康診断
交通費支給(上限20,000円/月) 住宅手当(会社から1.2km圏内50,000円/月)
希望PC購入制度(社員が希望するPCを会社が購入し支給する)
子ども手当(扶養家族の子ども1人につき20,000円/月支給)
育児・介護休業
フリードリンク:会社設置の自動販売機の飲み物が無料で利用できる制度
採用フロー 書類選考

一次面接(現場マネージャーによる面接)

最終面接(役員による面接)

内定
勤務地

東京都

募集拠点

東京本社

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル2F

企業情報
ピクシブ株式会社 「創作活動がもっと楽しくなる場をつくる」が企業理念。
イラストコミュニケーションサービス「pixiv」は2007年にスタートし、周辺プロダクトを含め月間利用者はのべ5000万人を越え、世界中のユーザーに利用されるプロダクトとして運営されています。

現在はイラスト・漫画・小説を投稿し、また楽しめる「pixiv」に留まらず、「pixivコミック」や「BOOTH」、「pixivFACTORY」、「pixivFANBOX」など、クリエイターの活動を支援し、ユーザー同士のコミュニケーションを加速させるプロダクトも開発・運営しています。
社風・風土 ピクシブの平均年齢は29歳。年齢や役職に関係なく、フラットに意見交換ができ、それぞれが最大限の責任と裁量を持ってプロダクト・事業開発に注力しています。新卒1年目の社員がプロダクトの責任者として活躍しているケースもあります。私たちは「創作活動がもっと楽しくなる場」を理念とし、クリエイターの活動を支え、創作文化を盛り上げることを、プロダクトとして、ビジネスとして考えることができる人を募集しています。

「pixivに詳しくない」「イラストや漫画に詳しくない」「絵が描けない」ということは全く問題ありません。
◯若いうちから裁量を持ってチャレンジしたい 
◯自分が作ったプロダクトを大きくし、世界の人に届けたい 
◯ロジカルに考え分析し、プロダクトをつくっていきたい
などの想いを持つ方を求めております。一緒に人の人生に影響を与えるプロダクトをつくり、世界中の創作活動を支え、創作文化を盛り上げましょう。
戦略・ビジョン 「クリエイターファースト×グローバル」

クリエイターとファン間のコミュニケーションを活性化させ、力強いコミュニティを作り、pixivおよび周辺プロダクト・創作界隈全般を加速させたいと考えています。「作品を見られるのに最もふさわしい場所作り」を掲げ、常にクリエイターにとってのインフラ的存在として、クリエイターを支え、そして創作活動を楽しめる世界を作ることを目指しています。
また、グローバル展開にも一層力を入れていきます。プラットフォームだけでなく、コンテンツやクリエイター自身を世界に発信していくこと、また中国、韓国、台湾といったアジア圏のユーザーを定着させていくことに注力し、グローバルプロダクトとしてより進化させていきたいと考えています。

関連求人