logo
logo

民間の力で創りあげる、今までにないアリーナ・エンタメビジネスに挑戦しませんか?

2024年 神戸ウォーターフロントに1万人収容のアリーナが誕生します!

神戸アリーナは、”熱狂”と”共感”の力で次世代に誇れるまちづくりに貢献してまいります。

 

世界基準を生み出すアリーナとして、スポーツや音楽を中心としたエンターテイメントをお届けするとともに、

「地球が最大のステークホルダー」をモットーに、環境への負荷が少ない建設・運営を目指します。

 

神戸アリーナは単なるハコではない、人々やグループが集うコミュニティの場所であり、

周辺施設ともリンクしながら、まち一帯に賑わいがしみだす世界観を描いていきます。

 

 

今までにないアリーナ事業モデルですので、チャレンジングでオープンマインドなメンバーを募集しています!

こんな場所にアリーナができます

周囲を海に囲まれ、神戸三宮の中心街から歩いて行ける都市型アリーナであり、類を見ない好ロケーションにあります。

 

神戸アリーナが位置するウォーターフロントエリアでは、温浴施設や水族館、オフィスビル、高層マンションの開発が進み、

観光やビジネス、衣食住機能が集結しています。そして神戸アリーナがエンタメと技術発信の中心地となり、地域により活力をもたらす存在になります。

 

海、陸、空からのアクセスの良さも魅力の一つであり、神戸市民の皆様はもとより国内・海外からもお越し頂く皆様に

神戸・兵庫にしかない豊かな自然や文化を感じ、また人や企業、まちのエネルギーに触れられるそんなアリーナを目指します。

 

©一般財団法人神戸観光局

アリーナイメージ

本拠地となるプロバスケットチームのストークスを中心に、音楽ライブ、アリーナスポーツや各種格闘技、MICE、

その他さまざまなイベントを招致し、日々変化に富むコンテンツを提供いたします。

 

着々とアリーナの設計プロセスが進行しています。

これから各エリアの細かなデザインや仕様、業者様の選定に入り、着工を迎えます。

仕事風景

神戸を愛し、神戸のアイデンティティになるようなコンテンツを発信できるアリーナを目指し、

デベロッパー様や各種事業者と一体となってプロジェクトを進めています。

 

地図と記憶に残るアリーナプロジェクトに、あなたも是非挑戦してみませんか?