logo
logo

製造業エンジニア

拠点 株式会社O2

募集期限:2021年07月31日まで

job-image

O2は「製造業のDXとイノベーション」を実現する『製造業特化型課題解決集団』です。

日本の製造業がモノづくりだけではなく、ノウハウのサービス化・提供を通じて新しい稼ぎ方を獲得するために、AIやIoT等の技術を取り入れた「設計・生産のデジタル化実装」と、既存技術の応用を通じた「新規事業創出・新製品/サービス開発」を中心に支援しています。

 

特徴は、コンサルティングに限らず、自ら製造業を営む事業会社である点。

 

製造業コンサルティングに加えて、山形に金型の製造工場「IBUKI」、筑波の製造業特化型のAIベンチャー「LIGHTz」、東京の製造設計者教育支援企業「Xross Vate」と4つの事業を持つグループ経営体制を執っています。

 

自ら製造業を営むことで、製造業のノウハウをコンサルティングサービスとして事業化。

事業再生の実例を踏まえた具体的な経営改革の提案や、既存技術を応用した試作品の製造等、リアルな実業のハンズオン支援でイノベーションやDXを実現できるのがO2の強みです。

 

自動車、電機、工作機械、重工業、医療精密機器、素材など世界的に名だたる日本の有名企業から、エッジの効いた独自技術を有するベンチャー企業まで多種多様な支援実績があります。

%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab%e3%83%b3%e7%94%a81 エンジニアリングAIやスマートファクトリー等、設計や生産のデジタル化支援で、製造業のDXを推進。

日本の地域間格差解消と中小製造企業の内需依存・下請け体質の脱却が急務

現代の日本には、様々な社会課題があり、経済格差が年々拡大しています。

特に各都道府県で比較した最低賃金、失業率、自主財源率、世帯年収、大学進学率などの指標は地域間格差として如実に表れています。

 

国内製造業は製造業の国際化に伴って競争力が低下し、特に中小企業が苦境に立たされています。新興国の技術力向上により、低付加価値品は現地調達にシフトされているためです。

 

国内の製造業も海外進出が求められますが、経営資源に乏しい中小企業には困難です。内需依存・下請け体質の地方工場で雇用を生み続けることは今後益々難しくなっていきます。

 

■収益構造の変革で製造業の国際競争力を強化■

「良い技術を持っている中小企業が生き残るためには、どうすればよいのか?」

 

一つの解は『ノウハウのサービス化』です。

デジタルを活用して熟達者のナレッジをサービス化し、技術そのものを海外へ進出させる。

O2のテクノロジーと知見を掛け合わせて、中小企業に「新しい海外進出の形」と「新しい稼ぎ方」を生み出したいと考えています。

 

ノウハウのサービス化によって、工場や人などフィジカル面の制約に捉われずに日本の高い製造技術を海外へ提供できれば、国際競争力を持続的に高めることが可能となります。

 

■日本人、日本の製造業、地方/国を元気にする■

O2は、20年後の日本のあるべき姿を見据え、「Vision 2040」を掲げています。

経営陣をはじめ、グループ一同、実現にコミットしています。

 

・売上100億/利益率20%企業を45社輩出

・スタートアップ30社のIPO/ 社会実装に貢献

・日本発1兆円モノづくりプラットフォーム創出

 

私達の成果物は生まれた会社そのもの。

そして地域のエネルギーです。

%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab%e3%83%b3%e7%94%a82 O2が目指すは、地方にある中小企業を「グローバル中堅企業」に進化させること。 内需依存・下請け構造から脱却し、高収益企業として雇用を生み出し、豊かな町や市を増やすことで地域間格差の是正に挑みます。

戦略から実行まで、全ての切り口で製造業を支援

グループ経営によって実際に研究・開発・製造も行えるため、個人の持つ知識や技術を掛け合わせながら、製造業の今と未来に必要なソリューションをグループ内で常に実装・検証・玉成し続けています。

 

■事業会社の経営経験をメソッド化したコンサルティング■

自らが製造工場の事業再生(IBUKI)、AIベンチャー立ち上げ(LIGHTz)をやり遂げた経験があるからこそ、課題への解像度が高く、説得力と納得感のある提案/支援が可能です。

 

IBUKI:2014年に安田製作所(現:IBUKI)をM&A。既存技術の応用による新製品開発と商流変更によって黒字転換。「樹脂成形ノウハウを活かした中小金型メーカのビジネスモデル刷新と収益構造の変革」と題して、経産省「ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞」受賞。

https://tinyurl.com/yx9vk2uc

 

LIGHTz:2016年に創業した、製造業特化のAIベンチャー。次世代に技術が受け継がれる様に、ベテランが経験の中で身につけた感覚を数字で可視化し、技術承継を容易にする技術を提供。設立3年で黒字化。経済産業省「2019年版ものづくり白書」に掲載される。

https://tinyurl.com/yybw9psu

 

■「自らの手による実験」で『世界で戦える中小企業のお手本を作る』■

Vision 2040の実現に向けては、世界でダントツのニッチトップ、地域を支える中核企業を経営できるリーダーが少なくとも100名は必要です。

 

そのため、O2にはコンサルタントに成長・活躍の場が沢山あります。

グループ各社や出資先への出向や転籍を通じて様々な経験を積み、グループ会社の経営を担っているメンバーもいます。

 

今後O2に籍を置きながら、地方の企業を売上100億/利益20億のグローバル中堅企業に育てあげる経営経験を積むことも可能です。

 

自社が掲げる20年後のビジョン達成には、まだまだ仲間が足りません。

「日本の製造を元気にする」という想いに共感する、志ある方の参画をお待ちしています。

%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab%e3%83%b3%e7%94%a83 製造業支援に特化しているO2は、コンサルタントの90%以上が製造業出身者、または元技術者のため、製造業界の事情や問題に詳しく、経験を活かした最適なソリューションの考案・提供が可能です。
採用情報
定員 3 名
勤務地

東京都北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県

事務所所在地である東京中心に日本全国。プロジェクトに応じて海外に出張あり。

募集拠点

株式会社O2

東京都港区港南1-6-34 品川イースト1階

企業情報
O2について O2(オーツー)は、製造業向けに特化したコンサルティング会社として、O2を事業持ち株会社とした4社のグループで構成されています。コンサルティングファームとしての『O2』、エンジニアに向けた技能承継を行う『XrossVate』、山形県にありメーカー機能を持つ『IBUKI』(旧社名:安田製作所)、茨城県つくば市にありAIに特化した『LIGHTz』の4社がそれぞれの強みを生かしたコンサルティングは、大手メーカーを中心に高い評価を受けています。製造業向けに特化したコンサルティング会社としては日本で唯一。多角化する製造業マーケットに対し、今後も更なる成長が期待される企業です。
設立年月 2004年3月17日
代表者 松本 晋一
資本金 1億6,000千円
本社所在地 東京都港南区港南1-6-34 品川イースト1階
事業内容 製造業向けコンサルティング業務

関連求人