生活に寄り添う看護師 【正規職員募集】

拠点 ほわわ名古屋星ヶ丘

社会福祉法人むそうはどんなに障害の重い方でも一生涯支えられるような支援をしたいと活動しています。愛知県に法人本部がありますが、「ほわわ」は2013年東京でも事業を開始し、墨田、世田谷、品川、大田区、名古屋星ヶ丘の5拠点で医療的ケアが必要な子の通園事業を行っております。

お友達と遊んだり、どこかへ出かけたり、暮らしの中での子どもたちの成長・発達を支えます。いっしょに遊んだり、食事のサポートするなかで、医療的ケアを行います。福祉と医療の連携のもとに、子どもたちの生活に寄り添います。

看護師の業務としては、吸引、注入などの実施または介護職への指導、健康状態の把握、ご自宅への訪問等です。

子どもでも、医療的ケアが必要でも、どんなに障害が重くても
自分の人生は自分自身が一番一生懸命考えている
と、私たちは思っています。

☆とにかく子どもが大好き!
☆子どもたちの夢や希望を一緒に感じ、考えたい!

福祉分野での勤務が未経験の方も大歓迎です!
興味のある方、一度話を聞いてくださるだけでも結構ですので、お気軽にご連絡ください♪

-----
「ほわわ」は、日本でも数少ない福祉・医療・看護が連携した事業所で、発達障害や医療的ケアの必要な0~6歳の未就学のお子さんが通う場所(定員数:5名)です。どんな子供も、地域や社会の中でたくさんの人に囲まれて育ち、成長していくことを目指します。

社会福祉法人むそうについて

ノーマライゼーションの実現を目的に愛知県の半田市で障害者支事業所として設立しました。どんなに重い障害があっても、生きにくさを抱えていても、あたりまえの暮らしや経験ができることを、「育む」「経験する」「働く」「住む」の4つの柱を中心に、整えていくことを行ってきました。また障害をもつ子どもたちをはじめ、その成長に伴う課題や問題、看取りまでを支えてきました。一生涯にわたる支援を組み立てていく流れの中で、訪問看護ステーションや在宅の主治医など医療機関との連携が必要となり徐々に法人として医療との協働が深まっていく一方、医療の進歩により助けられた小さな命が、制度の狭間で孤立しているということを目の当たりにしました。そこで、医療法人財団はるたか会などの医療法人との協働提案により医療的ケア児の支援事業所にチャレンジし児童発達支援事業所「ほわわ」を開所しました。

HP: http://musou.or.jp

採用情報
定員 3 名
勤務時間 9:30~18:30
勤務地により変動あり
想定給与 基本給200,000~ 看護師手当50,000円
賞与1~2か月 年2回 (試用期間は算定期間外)
休日・休暇 年間休暇107日
4週8休(シフト制)+特別休暇3日
有給休暇(入社後半年から)
慶弔休暇、育児休暇、産前産後休暇
土日休み可
必須スキル・経験 看護師資格(正看護師)
歓迎スキル・経験 普通自動車運転免許(AT限定可)
小児看護経験者 歓迎
訪問看護経験者 歓迎
必要資格・ライセンス 看護師(正)
待遇 交通費支給(上限有り)
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
その他要件 試用期間あり(3か月)
試用期間中の労働条件 給与同条件
ただし、退職金 賞与の算定期間外となります

住宅手当 30,000円 (世帯主のみ35歳まで)
通勤手当 有 (上限24,400円)
勤務地

愛知県

名古屋市内 長久手市内 半田市内 (応相談)

募集拠点

ほわわ名古屋星ヶ丘

愛知県名古屋市名東区藤巻町2-2-656

関連求人