logo
logo

求人一覧

求人一覧

8 件
  • 中途
  • 正社員

カスタマーサクセスマネージャー候補(IRイノベーション事業における新規事業)

弊社は、「世界をログする。世界を変える。」というミッションのもと、下記3つのメディアを運営しており、東証プライム市場に上場するSansan株式会社のグループ企業です。

1.ログミーFinance 「決算説明会 × 投資家向け」
2.ログミーBiz 「IT・スタートアップ × ビジネスリーダー向け」
3.ログミーTech 「テックイベント × エンジニア向け」

今回の募集は「ログミーFinance」になります。
ログミーFinanceは、アナリストや機関投資家にしか届いていなかった決算説明会の内容を全文書き起こしで即日公開することで、すべての投資家が公正・公平な市場環境のもと、安定して取引できる世界の実現を目指しています。
これまで延べ1,300社以上の上場企業のIRを支援してきましたが、更なる成長に向けてセールスとして、ご活躍いただける方を求めております。

【業務概要】
今回の募集は、決算説明会の書き起こしメディアである「logmi Finance」のカスタマーサクセスのマネージャー候補のポジションになります。
メインミッションは、既存顧客のチャーンレートの低下を最重要KPIとし、アップセルを含めた既存顧客の対応、カスタマーサクセスチームの構築とそのマネジメントとなります。

【具体的な業務詳細】
■アプローチ:当社サービスの利用している既存顧客に対し、定期的にコミュニケーションを図り、深耕営業活動を実施します。
■商談:上場企業のCEOやCFO等の役員、IR責任者と対峙し、企業のIRにおける目的や課題をヒアリングし、「logmi Finance」を含む企業のIRを支援する各種サービスを提案します。
■レポーティング:サービス利用後に、記事のPVや閲覧特性などをレポートにまとめ、効果を振り返りながら今後のコンサルティングに繋げます。

【ポジションのやりがい】
・カスタマーサクセスの立ち上げであることから0からチーム・仕組み構築に向けた体制一員として参画いただきます。
・クライアントは上場企業全般。対応窓口はIR担当、CFO、社長がメインであり、上場企業のボードと直接接点が持てる点はビジネススキルを磨くことができます。
・新規チームの立ち上げから関わっていただくので、今後のキャリアとしてマネジャーはもちろん、組織拡大に伴いさらに上のポジションを担っていただける方を求めています。

拠点 表参道オフィス

  • 中途
  • 正社員

カスタマーサクセス(IRイノベーション事業における新規事業)

弊社は、「世界をログする。世界を変える。」というミッションのもと、下記3つのメディアを運営しており、東証プライム市場に上場するSansan株式会社のグループ企業です。

1.ログミーFinance 「決算説明会 × 投資家向け」
2.ログミーBiz 「IT・スタートアップ × ビジネスリーダー向け」
3.ログミーTech 「テックイベント × エンジニア向け」

今回の募集は「ログミーFinance」になります。
ログミーFinanceは、アナリストや機関投資家にしか届いていなかった決算説明会の内容を全文書き起こしで即日公開することで、すべての投資家が公正・公平な市場環境のもと、安定して取引できる世界の実現を目指しています。
これまで延べ1,300社以上の上場企業のIRを支援してきましたが、更なる成長に向けてセールスとして、ご活躍いただける方を求めております。

【業務概要】
今回の募集は、決算説明会の書き起こしメディアである「logmi Finance」のカスタマーサクセスになります。
メインミッションは、既存顧客のチャーンレートの低下を最重要KPIとし、アップセルを含めた既存顧客の対応となります。

【具体的な業務詳細】
■アプローチ:当社サービスの利用している既存顧客に対し、定期的にコミュニケーションを図り、深耕営業活動を実施します。
■商談:上場企業のCEOやCFO等の役員、IR責任者と対峙し、企業のIRにおける目的や課題をヒアリングし、「logmi Finance」を含む企業のIRを支援する各種サービスを提案します。
■レポーティング:サービス利用後に、記事のPVや閲覧特性などをレポートにまとめ、効果を振り返りながら今後のコンサルティングに繋げます。

【ポジションのやりがい】
・カスタマーサクセスの立ち上げであることから0からチーム・仕組み構築に向けた体制一員として参画いただきます。
クライアントは上場企業全般。対応窓口はIR担当、CFO、社長がメインであり、上場企業のボードと直接接点が持てる点はビジネススキルを磨く上で有効といえます。
新規の立ち上げから関わっていただくので、今後のキャリアとしてマネジャーはもちろん、組織拡大に伴いさらに上のポジションを作ること、狙うことも可能。
急成長メディアをさらに大きく育て、事業も組織も大きくする醍醐味が味わえるステージです。

拠点 表参道オフィス

job-image
  • 中途
  • 正社員

IRセミナーディレクター(IRイノベーション事業)

Mission:”世界をログする。世界を変える。”

全文書き起こし(ログ化)にこだわる理由。それは、発信者の言葉を切り取らずに届けることに価値があると信じているからです。ありのままを伝えるというノンフィルターメディアが必要とされている現代社会において、私たちは正しい情報をあらゆる人に公平に届けるというフェアネスの思想のもと活動しています。
世界で起きる有益なスピーチをログ化し続けることで、読者の知識と教養を高めることに貢献し、その人の新たな可能性を引き出すことによって、世界をより良いものに変えていきたい。
それが私たちの願いであり、ミッションに込められた想いです。

以下、3つのメディアを運営し、各ターゲットユーザーに対して魅力的なログを日々掲載しています。

1.ログミーFinance 「決算説明会 × 投資家向け」
2.ログミーBiz 「IT・スタートアップ × ビジネスリーダー向け」
3.ログミーTech 「テックイベント × エンジニア向け」

2020年からSansanのグループ会社として、相互にサービス価値をより向上させるべく、連携しています。

◆事業ミッションと今後の戦略
「日本の時価総額を上げる」
クローズドで硬直的な株式市場をデジタルやITの力を駆使してオープン化し、より開かれた株式市場を実現、将来的には「日本の時価総額を上げる」ことを目指し、日々サービスを磨いています。

【ログミーFinance】
決算説明会の書き起こしサービスであるログミーFinanceの契約社数はFY2021はYoY300%、FY2022はYoY180%と成長し、現在契約社数は500社となりました。中期的には、2025年に1000社をターゲットに営業活動を進めております。

◆業務内容
今回の募集は、ログミーFinanceがオリジナルで開催する「個人投資家向けIRセミナー」のマネージャー候補です。
イベントGr.メンバーを率いて、「個人投資家向けIRセミナー」運営、また、オンラインだけでなく、オフラインも含めた新たなイベントの新規企画立案・運営もお任せいたします。

ミッションは上場企業のIRセミナーを投資家に広く届け、フラットで活発なIR市場を実現すること。
いわば投資家自らが取りに行かなければならないIR情報を、投資家の元へ届ける仕事です。
これまでのIRにありがちな情報の非対称性をなくし、機関投資家やアナリストだけでなく個人投資家にも公平に情報を届ける。
私たちの取り組みによって企業と個人投資家との距離を縮めることでIR市場が活性化すれば、やがて日本の上場企業全体の時価総額を上げることになる。
事業ビジョンに通ずる重要な立ち位置です。

私たちの思いやチャレンジに共感してくださる方を新規事業として立ち上げたIRセミナー部門のディレクター候補としてお迎えし、事業も組織もスケールアップしていきたいと考えています。

拠点 表参道オフィス

job-image
  • 中途
  • 正社員

プロジェクトマネージャー(自社メディア『ログミー』)

===仕事内容====
■ 概要
・当社注力事業である『ログミーFinance』に関わる開発PMポジションをお任せします
・エンジニアやUXデザイナーとPOの間に立ち、プロジェクトの立ち上げから進行菅理までをお任せします

■ 詳細
・『ログミーFinance(決算説明会×投資家)』
開始から7年はメディアとCMSのみでしたが、顧客である企業に提供するサービス部分の拡張およびメディア機能の拡充を計画しています。

・社内業務系システム(自社開発)
独自アルゴリズムを用いて、100名を超えるライターと案件別のスケジューリングを行う菅理システムをゼロから開発しています。

・親会社SansanのR&Dと協力したAI系サービス
大規模言語モデルを用いた追加機能の研究とサービス化を行っています。

<『ログミーFinance』について>
クローズドで硬直的な株式市場をデジタルやITの力を駆使してオープン化し、より開かれた株式市場を実現、将来的には「日本の時価総額を上げる」ことを目指し、日々サービスを磨いています。

2016年10月のサービス開始から7年が経過した決算説明会の書き起こしメディア『logmi finance』は、FY22においてYoY180%の成長を遂げ、2022年に上場のうち約30%に当サービスをご利用いただいています(当社調べ)。
また2018年12月に開始したFinance事業の2つ目の柱である「個人投資家向けIRセミナー」も急成長中であり、株式市場の中で一定の認知とユーザー反響を得られるまでに成長しています。
加えて2022年9月には3つ目の新サービスとして『IR Live』もリリースし、株式市場のオープン化に向けて着実にサービス開発を進めています。
ログミーFinanceとしては、ログの提供からイベント開催、オンライン配信と提供サービスを拡充してきましたが、さらなる拡大に向けメディアから個人投資家向けIR支援プラットフォームへと変革していく予定です。

<採用背景>
注力事業であるFinanceに関しては、コアな個人投資家層には一定の認知をえているものの、一般の個人投資家層にはまだまだ認知が不足しています。
現在Financeサービス拡充のための複数の開発PJを同時で進行しており、経営チームの一人でもあるPOが兼務している状態です。
POと連携し、PMとしてPJを牽引し、Finance事業の拡大に力を貸していただきたいと思っています。

■ 仕事の面白み、魅力
・当社は2020年8月にSansan株式会社グループにジョインし、第二創業期として事業拡大にむけて開発組織を強化しているフェーズのため、それぞれのスキルを活かしやすい環境があります
・要件定義から運用まで広い範囲でサービス開発に関われる環境です
・急激に伸びている事業を支えるためのシステム開発に携われることからやりがいが持てます
・システムのリプレイスをすることで、事業全体に利益をもたらすことができるポジションです


====開発環境・現場====
■ 配属部署:経営企画本部 デジタル戦略部
・デジタル戦略部長がPOとなり、仕様策定から全サービスの開発進行を行っています
・現在は業務委託先を含め、エンジニア5名、デザイナー2名体制です

■ 環境
・リモートワークがメインですが、週1〜2回の出社をイメージしています
・朝会夕会なども設けており、オンラインでもコミュニケーションの取りやすい環境です

■ 現場・社員の雰囲気
・社内全体の平均年齢は35歳で、20代〜40代までバランス良く在籍しています
・Slack上ではオリジナルスタンプを作ったり、面白いツッコミを入れたりなどして、積極的にコミュニケーションをとっています
・編集者も多いため、文章でのコミュニケーションが多い文化があります


====得られる経験・キャリアパス====

・自社プロダクトの幅広い領域を担当可能なため、PMとしてより成長できる環境です
・POである上司は経営メンバーでもあり、一部のプロダクト改善という視点ではなく、会社としての事業運営の視点から開発組織をマネジメントしています
・そのような組織のため、提案次第では事業全体の利益に貢献する経験ができます

拠点 表参道オフィス

job-image
  • 中途
  • 正社員

バックエンドエンジニア(自社メディア『ログミー』)

===仕事内容====
■ 概要
・自社メディア『ログミー』のRuby on Railsを用いたサーバーサイド開発をお任せします。
・企画/設計/開発/レビュー/テスト/保守/運用の全てのフェーズの業務の経験ができます。

■ 詳細
<募集背景>
これまでは戦略的にコンテンツ制作に主軸を置いており、エンジニアは1名体制でしたが、事業拡大のため、社内の開発部門の強化をしていくことになりました。現在3名のリモート常駐メンバーと共に当社の開発組織をリードしてくださる方を募集します。

<入社後の流れ>
・要求が整理されたタスクについて、基本設計からお任せします。
・基本設計が完了したタスクについて、開発/テスト/リリースまでを担当いただきます。

<業務で関わるメンバー>
・社内の先輩エンジニアの指示のもと、業務を進めていきます
・システム関連の不明点について、他部署のメンバーにも随時回答しています。
・外部のベンダーとも随時コミュニケーションをとっています。

<業務の進め方>
・リモート勤務、出社に関わらず、朝のミーティングを行い、1日ごとに進捗を管理しています。
・開発コミュニケーションツールとしては、Slack、GitHub、Figmaなどを用いています。
・開発時は仕様をお互い共有し、レビューをし合っているほか、週に1回定例でミーティングを設けています。

<業務の中で求めていること>
・今後2~3年で社内のシステムを刷新し、継続的に改善できる開発体制にするため、コアメンバーとして活躍していただきたいです。

<対応可能性のある自社プロダクト>
・『ログミーBiz(IT/スタートアップ×ビジネスリーダー)』
IT、イノベーション、起業、ビジネスなどをテーマにしたイベント・カンファレンスの書き起こしメディア。
・『ログミーTech(テックイベント×エンジニア)』
AI・ブロックチェーンなどの最先端のテクノロジーから、プログラミング、UI/UX、キャリアの話まで、エンジニアのスキルやキャリアに特化したメディア。
・『ログミーFinance(決算説明会×投資家)』
アナリスト・機関投資家向け説明会を全文書き起こすことで投資家間の情報の非対称性をなくし、公正・公平な取引市場の実現を目指すメディア。

■ 仕事の面白み、魅力
・当社は2020年8月にSansan株式会社グループにジョインし、ここから第二創業期として事業拡大にむけて開発組織の強化をしているフェーズのため、それぞれのスキルを活かしやすい環境があります。
・要件定義から運用まで広い範囲で担当できる環境です。
・急激に伸びている事業を支えるためのシステム開発ができるため、やりがいが持てます。
・システムのリプレイスをすることで、事業全体に利益をもたらすことができるポジションです。

====開発環境・現場====
■ 配属部署:経営企画本部 デジタル戦略部
・デジタル戦略部長がPOとなり、仕様策定から全サービスの開発進行を行っています。
・現在は業務委託先を含め、エンジニア4名体制です。

■ 開発環境
・リモートワークがメインです。(※必要に応じて出社することもあります)

■ 現場・社員の雰囲気
・社内全体の平均年齢は35歳で、20代〜40代までバランス良く在籍しています。
・Slack上ではオリジナルスタンプを作ったり、面白いツッコミを入れたりなどして、積極的にコミュニケーションをとっています。
・編集者も多いため、文章でのコミュニケーションが多い文化があります。

====得られる経験・キャリアパス====
■ 得られる経験
・自社プロダクトの幅広い領域を担当可能なため、フルスタックエンジニアとして活躍可能なスキルが身に付きます。
・POである上司は経営メンバーでもあり、一部のプロダクト改善という視点ではなく、会社としての事業運営の視点から開発組織をマネジメントしています。
・そのような組織のため、提案次第では事業全体の利益に貢献する経験ができます。

■ キャリアパス
・業務委託を中心に増員したばかりのチームのため、どんなポジションもご自身で目指すことができます。
・エンジニアとしてのプロフェッショナル領域か、PdMなどより事業に近いポジション、またCTOとしてテクノロジー戦略をリードしていただくキャリアもあります。

拠点 表参道オフィス

job-image
  • 中途
  • 正社員

価値ある情報をすべてのひとへ!Webメディア「ログミー」エンジニア募集

【Mission】
価値ある情報をすべてのひとへ
Valuable Content for Everyone

私たちは、誰かの人生を変えるきっかけとなるような優れたアイディアや、政治・経済など人々の生活にとって重要な情報が、それらを必要としているすべての人へ届く世界をつくります。

そのために、価値ある情報を発信する人・コミュニティを尊重し、その活動に貢献し、支援していくためのプラットフォームを提供します。

【募集背景】
2020年8月にはSansan株式会社グループにジョインし、ここから第二創業期として事業拡大にむけて、開発組織の強化を行うべく、採用活動をはじめました。

これまで、戦略的にコンテンツ制作に主軸を置いていたため、エンジニアは1名体制となっています。
このため、事業拡大に向けた新機能のリリースやUIUXの改善など、様々なアクションに対しリソースが足りていない現状です。

また、今後ログミーをより早く、大きく成長させるためにも、2~3年でシステムを刷新し、継続的に改善できる開発体制にしたいと考えています。

今回はログミーというメディアの価値と可能性をさらに拡げるべく、磐石なシステムと開発チームを一緒に作ってくれる方を募集します!

【業務範囲】
・ログミーをより便利に、魅力的なサービスにするためのプロダクト開発
・企画/設計/開発/レビュー/テスト/保守/運用の全てのフェーズの業務

【採用技術】
・フレームワーク/プログラミング言語: Next.js, PHP, Ruby on Rails
・パブリッククラウド: AWS
・開発コミュニケーションツール: GitHub, Slack, Figma, Google Workspace

【入社直後に期待する仕事】
・ある程度要求が整理されたタスクについて共同で基本設計をする
・基本設計が完了したタスクについて周囲の協力を得ながら開発・テスト・リリースまで完了する

【入社後に期待するキャリア】
・数年後に数名程度のチームのリードエンジニア
・Webメディアのログミー全体のテクノロジーの責任者

拠点 表参道オフィス

job-image
  • 中途
  • 正社員

コンサルティング営業(IRイノベーション事業)

【所属事業ログミーFinanceについて】
クローズドで硬直的な株式市場をデジタルやITの力を駆使してオープン化し、より開かれた株式市場を実現、将来的には「日本の時価総額を上げる」ことを目指し、日々サービスを磨いています。

開始から5年が経過した当事業の創業サービスである決算説明会の書き起こしメディア「logmi finance」は、昨年1年間で3倍の成長を遂げ、2021年に上場した企業のうち25%に当サービスをご利用いただいています。

また約2年前に開始した当事業の2つ目の事業である「個人投資家向けIRセミナー」も急成長中であり、株式市場の中で一定の認知とユーザー反響を得られるまでに成長しています。

加えて2022年後半には3つ目の新サービスをリリース予定であり、株式市場のオープン化に向けて着実にサービス開発を進めています。

【事業ミッションと今後の戦略】
これらのサービスのミッションは、情報の非対称性といったこれまでの株式市場にありがちな問題をなくし、機関投資家やアナリストのみならず個人投資家にも公平に情報を届けることで、すべての投資家にオープンでフラットな株式市場を実現することです。

私たちの取り組みによって企業と個人投資家との距離を縮めることができ、株式市場が活性化すれば、やがて日本の上場企業全体の時価総額を上げることになる。そんなミッションのもと事業をさらにドライブさせていきます。

主力サービスである「決算説明会メディア」は年間契約のため、契約社数を積み上げていくことが数字を作る上で重要なポイントとなります。現在、年間約1500回の決算説明会をメディアに掲載していますが、さらに市場シェアを取っていくための戦略を事業責任者やマネージャーと連携しながら実行していきます。

私たちの思いやチャレンジに共感してくださる方をお迎えし、事業や組織の拡大を図っていきたいと思っています。

【Sansanとの協業について】
2020年8月にSansanグループにジョインし、以後Sansanとログミーの強みを掛け合わせながら協業体制が加速しています。Sansanが持つデータ分析能力を活用しつつ、それにログミーがすでに持ち合わせている膨大な書き起こしテキストデータをかけ合わせ、それを事業に活用していきます。

取り組みの一部として、クライアントへの効果レポートの自動化やリッチ化はさることながら、それを応用した統合データの可視化やダッシュボード化等に着手しています。今後はこれらをクライアントへのコンサルティングに活かすなど、さらなる協業とサービスの磨き込みを行っていきます。

【具体的な業務詳細】
・アプローチ:
弊社サービスの利用が効果的な上場企業にアプローチ。
・商談:
上場企業のCEOやCFO等の役員、IR責任者と対峙し、企業のIRにおける目的や課題を、顕在的な事象だけでなく、潜在的な事象まで深くヒアリング。本質的な価値を提供できるサービスを提案。また、既存のサービスの範囲外の顧客ニーズをヒアリングすることにより、既存サービスのアップデートや、第4、第5の新サービスのアイデアなどを社内にフィードバックすることも大きな役割です。
・レポーティング:
サービス利用後にどのような効果があったか(記事のPVやどんな人に読まれたかという閲覧特性等)をレポートにまとめ、効果を振り返りながら今後のコンサルティングプランに繋げていきます。

【ポジションのやりがいと魅力】
・営業対象は上場企業が基本であり、商談相手はCEO・CFO・IR責任者が中心となります。上場企業の経営陣に対して直接提案ができる機会が多々あるため、ビジネススキルを磨く上でも貴重な経験となります。

・上場企業の課題(個人投資家に向けたIRに苦戦)と個人投資家の課題(魅力的な上場企業を見つけることが困難)の双方を解決できるソリューションであり、自らの提案が直接的に市場の課題解決に繋がっていることを実感できます。

・まだ発展途上のサービスであり、コンサルティングセールスの手法も日々進化しています。決められた手法のみを提供することなく、自らの提案でコンサルティング手法やサービスの改善に取り組むことが可能です。

・サービス開始から5年ですでに3つ目のサービスまで生まれており、今後も新しいサービスを積極的に開発予定です。またログミー全体としても新規サービスの開発機運が高いため、将来的に新規サービスに関われる可能性があります。

・事業として立ち上がって5年目のスタートアップであり、営業組織も2倍に拡大してます。それに伴い、マネジメントポジションや新ポジションの必要性も増しています。急成長サービスをさらに大きく育て、事業も組織も拡大していく醍醐味が味わえるポジションです。

拠点 表参道オフィス

job-image
  • 中途
  • 正社員

オープンポジション/金融業界出身者向け(IRイノベーション事業)

【所属事業ログミーFinanceについて】
クローズドで硬直的な株式市場をデジタルやITの力を駆使してオープン化し、より開かれた株式市場を実現、将来的には「日本の時価総額を上げる」ことを目指し、日々サービスを磨いています。

開始から5年が経過した当事業部の創業サービスである決算説明会の書き起こしメディア「logmi finance」は、直近1年間で3倍の成長を遂げ、2021年に上場した企業のうち25%に当サービスをご利用いただいています。

また約2年前に開始した当事業の2つ目の事業である「個人投資家向けIRセミナー」も急成長中であり、株式市場の中で一定の認知とユーザー反響を得られるまでに成長しています。

加えて2022年後半には3つ目の新サービスとして「IR Live」もリリースし、株式市場のオープン化に向けて着実にサービス開発を進めています。

ログミーFinanceとしては、ログの提供からイベント開催、オンライン配信と提供サービスを拡充してきましたが、さらなる拡大に向けメディアから個人投資家向けIR支援プラットフォームへと変革していく予定です。

【配属ポジションについて】
IR領域に関しては、上場企業による個人投資家獲得のためのマーケティング方法論が未確立であり、課題とされている情報格差が依然埋まらない状況です。

このような状況に変革を促すべく、主に金融業界出身の方に当サービスに参画いただき、ログミーFinanceのさらなる事業拡大に貢献いただきたく思っております。直近でも金融や証券業界出身者が複数名ジョインしており、各メンバーが活躍している状況です。

配属ポジションについては、ご経験や志向性を踏まえて、以下より検討させていただきます。

・コンサルティング営業
上場企業を対象に、企業のIR課題に対してログミーFinanceのサービスを提案。

・カスタマーサクセス
ログミーFinanceのサービスをすでに導入いただいている企業に対するCS業務。

・IRセミナーディレクター
オンライン配信やセミナー・イベントにあたり、内容や実施に対するディレクション業務。

※事業拡大中のため、上記以外のポジション含め、入社後も柔軟にポジションを調整いたします。

【採用背景】
特に注力事業であるFinanceに関しては、コアな個人投資家層には一定の認知をえているものの、一般の個人投資家層にはまだまだ認知が不足しています。

今後のサービス展開を見据え、金融業界やIR業界での経験がある方にお集まりいただき、今後のサービス変革に力を貸していただきたいと思っております。

拠点 表参道オフィス

8 件
〈 前のページへ 1/1 次のページへ 〉