logo
logo

中途 求人一覧

中途 求人一覧

4 件
  • 中途
  • 正社員

アカウントマネジメント/Multimedia

■顧客窓口
契約パートナー企業の窓口として、事業のニーズ・要件を自社の開発・運用チームに共有するとともに、動画配信プラットフォームの導入や導入後の運用を支援

• 顧客の動画配信サービスにおいて機能拡張やカスタマイズの要件ヒアリング
• 実装に向けた予算やスケジュールの調整
• ソリューションの提案と仕様策定
• プロジェクトの収益性やリスク評価と管理
※台湾本社の開発・運用チームとのコミュニケーションを密に行います(遠隔)
※新規・既存を問わず、プロジェクトにおいてデリバリを担当、ローンチ後もお客様の窓口となり積極的に機能の拡張、サービス向上に向け提案、支援を行います。
※新規開拓及び契約締結までの業務は別途営業が行います。

■社内・社外との調整

• 各種会議等の調整、議事録作成
• 仕様文書の日本語版作成
• 契約パートナー企業との関係構築
• 契約に伴う条件面の折衝と本社法務との調整

拠点 マルチメディア事業

  • 中途
  • 正社員

【新規事業】Director/Going Cloud

ビジネスディベロップメントでは、AWS基盤構築からマイグレーション支援など、AWSの活用を通じて顧客ビジネスの成功を支援して頂きます。
AWSを熟知した台湾本社チームと連携して動くため、技術的な提案も安心して進めることが出来ます。
またAWSのパートナーシップを取得しており、日本での拡大成長・展開を見据えております。
・日本でのビジネスの立ち上げ、および、日本でのビジネス目標を達成。
・社内外の関係者と事業計画に関与していくことで、技術コンサルティング サービスとクラウド サービスの再販における戦略的パートナーシップとエコシステムを構築する。
・技術コンサルティングサービスとクラウドサービスの販売のために市場開拓戦略を計画し、実施する。
・国内のビジネス開発とパイプラインの生成において、各事業のプロダクトチームと協力する。
・ビジネスニーズに基づいて、クライアントに販売するための販売管理計画の作成。
・メンバーマネジメント

※入社後はKKCompany Japan合同会社に在籍していただき、Going Cloud Japan合同会社を設立・稼働開始後、Going Cloud Japan合同会社に転籍いただきます。

台湾メンバーとの密なコミュニケーションが発生するため、英語or中国語の使用頻度はとても高いです。

拠点 Going Cloud

  • 中途
  • 正社員

プロダクトテック(Product Tech)/BlendVision

KKCompany Japan合同会社は、台湾のKKComapnyの日本法人で事業会社です。国内では音楽配信事業、動画配信SI事業、クラウドDX支援事業を行っています。映像事業では国内配信事業者様のサービス開発においてシステムインテグレーションサービスで支援しており、また自社クラウドサービスBlendVisionを企業向けに提供しています。

Product Techポジションはいわゆる4P(Product/Price/Promotion/Place)を担う製品チームです。日本の営業・マーケティング部門と協働して販促支援を行うとともに、台湾の製品開発部門に対して日本市場ニーズを伝えます。製品のスペシャリストであるとともに日本法人における技術情報のハブとして機能します。
また、案件によっては定型のSaaS製品ではなく、製品を用いた特定の機能やシステムの構築が求められる場合には、プリセールスとして営業と一緒に顧客要件の実現を目指します。
• Product: 製品スペシャリストとして国内各部署に対して技術的な支援を行います。また台湾の製品開発チームに市場ニーズや機能要望を取りまとめて提供します。
• Price: 製品価格について市場動向や競合製品価格に基づき、希望小売価格を含む価格戦略を立案します。
• Promotion: Marketingチームが行うウェビナーや展示会を支援し、デモやプレゼンテーションを作成し実行します。
• Place: チャンネルパートナー向けに技術情報や成功事例などのコンテンツを提供し、販促支援をします。
• Pre-Sales: 営業案件において製品が顧客ニーズ/要件を充足するかのアセスメントを行い、SaaS製品で実現できない場合は、ソリューションとして要件の実現ができるを台湾のソリューション技術部門と整理した上、営業と協同してソリューション提案を行います。

BlendVisonはKKCompanyが国内外の動画配信事業者のサービスをホストしてきた経験を基にクラウドサービスとして再構成したSaaS製品です。動画配信に求められる主要な機能がわかりやすいUIに統合されており、商用動画配信にとどまらず動画を通じて広く企業のコミュニケーションを促進することができます。BlendVisionの販売はチャンネルパートナー様各社を通じてSales部門で行いますが、Product Techチームは製品スペシャリストとして製品デモやイベントなどの販促活動をSalesのみならずMarketing部門と協力して行います。

またBlendVisionは単なる動画配信機能にとどまらず最新のLLMを用いたChatGPTを活用した新機能をサポートとするエンハンスがあり、こういった新製品企画についてもProduct Techチームが深く関与します。

BlendVisionはSaaS製品にとどまらず、KKCompanyの役務サービスでもあります。KKComapanyは国内外の主要配信事業者のシステムをPublic Cloudにホストし、アプリの開発やサービス運用を支援する技術パートナーです。業務を通じて培った最新技術や知見はソリューションとして昇華されており、単なるSaaSでなくワンオフで専用の配信システムが必要なお客様にシステムインテグレーションを提供しています。

拠点 マルチメディア事業

  • 中途
  • 正社員

ソリューション営業/BlendVision

映像部門 (MultimediaUnit)においてビジネスディベロップメント(BD)チームに所属し、新規顧客獲得を成功に導く人材を募集します。動画配信やライブ配信のプラットフォーム(BlendVisionOne)を企業の社内外コミュニケーションに活用していただくための販売活動になります。
BlendVisionOneサービス・技術は、5Gの普及に伴い、健康・医療・教育・企業研修など様々な分野で応用が期待されています。

BD部では、新規顧客獲得のためのマーケティングから提案営業のクロージングまで業務範囲は多岐にわたります。本ポジションは、新規顧客や既存顧客からニーズを引き出し、自社のBlendVison製品をベースに、動画配信/ライブ配信など、顧客の幅広いニーズに応えるソリューションを新たな販売チャネルとして代理店を開拓、強化し、販路拡大をすることが重要な役割となります。
また、今後新しいソリューションのリリースも計画しています。

・販売活動全般
(代理店協業による販売活動が主となりますが、顧客によっては直接販売もあります)
・代理店の候補をリサーチ、候補に挙げた代理店へのアプローチ、代理店との関係構築、代理店契約の締結
・代理店に対する、取扱商品やサービスの販売方法の指導、勉強会や研修会の実施
販売状況の定期的なフォロー
・販売を促進するための営業ツールの作成・提供

拠点 マルチメディア事業

4 件
〈 前のページへ 1/1 次のページへ 〉