logo
logo

フロントエンド(Vue.js) / リードエンジニア [大阪]

拠点 【大阪オフィス】

job-image

インゲージは企業向け統合型コミュニケーションプラットフォームを開発・提供し、「ひとり一人に向き合うをカタチにする」をミッションにビジネスにおけるコミュニケーションの課題にチャレンジしています。

ビジネスにおけるコミュニケーションにはたくさんの課題があります。問い合わせの対応漏れ、対応の遅れなどのミス、別々のスタッフが同じ質問に個々に回答してしまう二重対応も問題です。悪くすれば個人情報の漏洩にもつながりかねません。このような問題から無用なクレームを生むことも少なくありません。

気持ちの良い対応は顧客とスタッフ双方に大きな恩恵をもたらします。一方忙しくなればなるほど、一つ一つのコミュニケーションにきちんと向き合うことが難しくなります。

◆サービスについて(https://ingage.jp/
主力サービスである「Re:lation」はこれらの顧客対応の『困った』をなくすべく、2014年12月にリリースしました。導入先はECやコールセンターといった問い合わせが頻発する事業をはじめ、幅広い業界、規模のお客様に支持され、導入社数は4,000社を超えました。
今後は導入企業の膨大な問い合わせ対応のデータを活用し、さらに満足度の高い顧客体験を実現したいと考えています。それを一緒に実現させていきませんか?

◆リードエンジニア募集の背景
会社や事業の拡大、導入社数の急増に伴いユースケースや要望が多様化しております。
今まで以上に素早いプロダクトの強化や新規プロダクトの開発が求められていますが、フロントエンド領域に精通した正社員がほとんどおりません。
そのため、今後のRe:lationのUI/UXデザインを中長期に渡って改善し、新しいコミュニケーションの形やユーザー体験を一緒に具体化していけるフロントエンジニアを募集しています。

以下は、私たちが取り組みたいけれどまだ出来ていないことの一例です。

<フロントエンド領域>
・vue3対応の実施
・カバレッジの向上
・デザイナーとの協調をスムーズにするための仕組み化(Story Bookなどの活用)
・バックエンドとの協調をスムーズにするための仕組み化(OPEN APIなどの活用)
・デプロイ頻度向上に対する取り組み(最新リソースのブラウザ更新判断など)
<開発部全体>
・新規プロダクトの開発
・顧客セグメントを更に広げるための新機能開発
・定期的な技術発信
・エンジニアとセールス、サポートとの協調
・エンジニアから機能を提案できる仕組みづくり(ユーザーヒアリングなど)

◆今後の拡大イメージ
・機能開発チームを拡大し、より素早いプロダクト開発を目指す
・機能開発×3 , SRE , QA , AI , Mobile の7つのチームを作り組織を拡大する

採用情報
職務内容 ◆フロントエンド開発の現状
チームは、Re:lation の主たる機能ごとにチームを分けて開発を進めています。
Re:lation はコミュニケーションの課題を解決するための「Horizontal SaaS」のため、チームごとにその主たる機能の顧客の業種属性に応じて、PMFを考えて機能追加・改善を行なっています。

またデザインについては Figma を使って、デザイナーと協調しながら進めています。

◆具体的な業務
Re:lation の新機能開発・機能改善を中心としたプロダクト開発に必要な全てのフェーズに携わっていただきます。

<開発関連>
実装・テストコード追加・レビュー・検証などプロダクト開発に必要なことを職能に縛られず横断的に行っていただきます。

<問い合わせ対応>
仕様確認、パフォーマンス劣化、不具合調査など

<基盤仕様検討>
技術調査、ライブラリ選定、コンポーネントの I/F や仕様決め

<機能仕様検討>
PdM・デザイナーとの協働など

<開発プロセス>
多くの場合スクラムをフレームワークとしたアジャイル型の開発を行なっています。プロダクトオーナーが決定した優先度をもとにタスクをアサインしていきます。また、定期的にチームで振り返りを行い、改善のサイクルを回しています。

<その他>
採用・技術調査など、サービスやチームをより良くするために必要なことも行っていきます。

◆入社後に期待していること
・新機能の開発をチームリーダーと協調して推進
・他のエンジニアのコードの品質担保(PRレビュー)
・後輩エンジニアの教育・評価
応募要件(必須) ・チームでシステム開発・運用をした3年以上の実務経験(言語問わず)
・モダンなフロントエンドライブラリ(React, Vue.js, Angular など)の実務経験
・開発チームリーダ経験(人数規模問わず)
応募要件(歓迎) ・HTML の知識や Haml / Slim などの HTML テンプレート言語の知識
・CSS の知識や Sass などの CSS 拡張言語の知識
・テスティングフレームワークを用いたテストコードの実装経験
・webpack / Vite などの Node.js ライブラリによる JavaScript ビルド環境での開発経験
・JSのメモリリークの修正やアルゴリズムの最適化などのパフォーマンス改善の実務経験
・モバイルアプリ開発経験
・機械学習の経験や興味
こんな方に仲間になってほしい ・機能やシステムを仕様から開発を行いたい方
・時間短縮や効率化の仕組みづくりをするのが好きな方
・主担当業務以外でも協力して対応していくチームワークを大切にできる方
・積極的に新しい知識や情報を吸収し、発信するのが好きな方
・チャレンジ精神に溢れ、自身の仕事の可能性・領域を広げていきたい
当ポジションの魅力 ・ベンチャーだからこそ一人ひとりの役割も大きく、ボードメンバーも近いため自分の意見が反映されやすい環境、提案しやすい文化がある
・自社製品のため自分の作った機能が直接カスタマーサクセスにつながることを実感できる
・Horizontal SaaS のため、様々な業種に対して機能を考える面白みがある
・毎月着実に売上を伸ばしており、これからさらに大きくなっていく会社のためそれぞれのフェーズごとに課題やチャレンジがあり、会社の成長と共に自身も成長することができる
開発部のメンバーを一部ご紹介 20代から50代まで幅広い年代のエンジニアが活躍中!
様々なバックグラウンドを持つ社員同士で勉強会などを通じながらスキルアップができます。

・大手IT企業のグロース期にBtoBクラウドサービス開発をしたCTO, CPO
・小学生からプログラミングをはじめ、40年近くプログラミングをしているフルスタックエンジニア
・SIer から Rails を独学しベンチャーに飛び込んできたバックエンドエンジニア
・公務員からジョブチェンジしたバックエンドエンジニア
技術スタック 【技術スタック】
Webバックエンド:Ruby, Ruby on Rails, RSpec, Sidekiq, Unicorn
Webフロントエンド:TypeScript, Vue.js, JavaScript, AngularJS, webpack, Jest
データベース:PostgreSQL
インフラ:AWS(ALB, ECS, Aurora, S3, SQS, Lambda, ElastiCache, OpenSearch など), Terraform

【使用ツール】
Biz基盤:Google Analytics
リポジトリ管理:GitHub
CI/CD:GitHub Actions, AWS CodePipeline
開発環境:Docker, Docker Compose
監視:New Relic
コミュニケーション:Slack, Google Meet
タスク管理:Asana

【環境】
開発PC:MacBook Pro
エディタ:RubyMine や Visual Studio Code などエディタは自由に選択可(会社負担)
技術顧問:”Rubyの父” まつもとゆきひろ氏との定期的なセッションを実施
カンファレンス参加支援:RubyKaigiなどのカンファレンスへの参加を会社が負担
書籍購入制度:技術書から経営本まで、欲しい本は会社負担で購入可
働き方:週1リモート、時差出勤可
オフィス環境:服装自由、イヤホン可、高機能チェア
勤務地

大阪府

※週1リモート可

募集拠点

【大阪オフィス】

大阪府大阪市北区芝田1-14-8 梅田北プレイス

試用期間 3ヶ月(条件変更なし)
想定給与 500万~800万
※ご経験 / スキルを考慮の上、当社規定により決定いたします

給与体系:月給制(固定残業代30h分含む)
給与例:月給¥350,000~¥572,484
給与改定:年1回
賞与  :年2回(標準支給3ヶ月分)※業績に応じて支給
勤務時間 9:30~18:30
※ 試用期間後は時差出勤を行うことができます。
休日・休暇 年間休日125日
・完全週休2日制(土・日)
・祝日
・年末年始休暇
・夏季休暇
・年次有給休暇
 - 有休は1時間単位で使用可能
福利厚生 ・各種社会保険完備
・社員持株会制度
・交通費支給(30,000円/月まで)
・セミナー、勉強会、カンファレンス参加費補助
・ディスプレイ台、キーボード、マウス購入費負担
・書籍購入費用負担
・慶弔見舞金
・永年勤続表彰制度
・社内公募制度
・ベネフィット・ワン
 - 各種福利厚生サービス利用可能
 (https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/top/top.faces
・クラブ活動有
企業情報
主な事業内容 クラウドサービスの開発・提供

一人ひとりのお客様と向き合えるコミュニケーションプラットホーム「Re:lation(リレーション)」の開発と提供
設立 2014年1月11日
代表取締役CEO 和田 哲也
資本金 1,093,382,670円 (資本準備金を含む/2022年5月末現在)
取得認証
ISO27001 (IS639494), ISO27017 (CLOUD747028)

経済産業省 情報処理支援機関 (第20号 - 22020023)

届出電気通信事業者(E-04-04886)
参加団体 一般社団法人 日本テレワーク協会
一般社団法人 イーコマース事業協会
一般社団法人 言語処理学会
受賞 JNB第13回ニッポン新事業創出大賞アントレプレナー部門優秀賞受賞
グッドデザイン賞
総務省 テレワーク先駆者百選
ASPIC IoT・AI・クラウドアワード「テレワーク特別賞」
コーポレートサイト https://ingage.co.jp
サービスサイト https://ingage.jp

関連求人