logo
logo

中途 求人一覧

中途 求人一覧

9 件
job-image

★エンジニアリング本部 フィールドエンジニア(SW-ロボティクス)

当社は、物流領域における世界の最先端テクノロジーに基づくソリューションの提供を行う企業です。当社のメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。2019年8月にはさらなる事業拡大とEC・物流業界における新しい価値創出を加速させることを目的に第三者割当有償増資を行い、総額17.1億円の資金調達を行っています。

当社のエンジニアリング部門においては、当社では、Webテクノロジーを根幹に物流倉庫で使われる自動搬送ロボット「Butler(バトラー)」や自律型小型ロボット「AMR」の販売を実施しています。

当ポジションでは、顧客システムとの接続要件定義やインターフェース改修に伴う基本設計など上流工程から、システムローンチ後のユーザーからの問い合わせや運用に関わる保守に関してご担当頂きます。また、自社プロダクト以外にも、ロボット関連の導入にも関与頂き、幅広くご活躍頂けます。

物流自動化ロボット導入に関するSWエンジニア
今後上流工程にチャレンジしていきたい方でも歓迎!

【業務内容】

要件定義(顧客システムとロボットの接続)
 インターフェース定義
 物流現場で要求される業務設計、画面変更のヒアリングとその整理

設計・開発(接続ソフトウェアの改修設計)
 ベンダー発注時の設計指示
 ベンダー納品後のテスト、評価、FB

導入作業
 クライアント先でのロボットの導入作業、初期設定
 接続テスト計画立案、実施
 顧客システムとの接続試験

運用管理(保守)
 インシデント管理(1次切り分け対応)
 ベンダー調整
 クライアント調整

拠点 本社

job-image

★開発本部 SWプロダクトマネージャー(WES)

当社は、物流領域における世界の最先端テクノロジーに基づくソリューションの提供を行う企業です。当社のメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。2019年8月にはさらなる事業拡大とEC・物流業界における新しい価値創出を加速させることを目的に第三者割当有償増資を行い、総額17.1億円の資金調達を行っています。
開発部門においては、世界でも最先端の物流領域に特化したロボットや、独自のアルゴリズムを活用したAIソフトウェアなど、ロジスティクス領域の生産性を向上させる様々なソリューションを手掛けています。既に、いくつかのプロダクトシーズがうまれており、今後これらのプロダクトを様々な形で提供していくことを検討しています。
今回の募集は、倉庫管理システムであるWMSやロボット等の制御システムであるWCS、その他流通に関するデータを活用して物流(ロジスティクス)に求められるダッシュボード(可視化ツール)の一連の開発を牽引し、最終的にはサービス化まで幅広くにご活躍頂けます。プロダクトのあるべき姿を描きつつ、具体的な仕様へ落とし込み、開発計画の立案。ダイバーシティな開発メンバーと協力し、これまでにない、プロダクトを市場に展開していきましょう。

拠点 本社

job-image

★開発本部 データサイエンティスト

現在GROUND株式会社では、物流キャッシュフロー改善ソフトウェアのDyAS(Dynamic Allocation System)の開発を行っています。
この開発を支えているのがデータサイエンティストチームです。このデータサイエンティストチームのメンバーを募集しています。

本ポジションでは、ロジスティクスの現場で扱われる膨大なデータを解析し、有益なロジックを見つけ出し最適な物流オペレーションを実現するためのモデル化を行っていただきます。
データサイエンティストとしてのバックグラウンドは問いません。ロジスティクスの分野における新しいロジックの構築に貢献したい方を求めています。

1.要件定義・プロジェクト管理
  -Intelligent Logistics製品を開発するために必要となるデータ、アルゴリズム、分析基盤技術などの整理を行う
  -共同研究先のパートナーが抱える課題を理解し、自ら適切なアプローチの決定や新規提案を行う(費用対効果分析)
2.データ分析
  -要件定義に従い、マーケティング、販売、輸配送、庫内作業にわたる大量データをOSSツールを組み合わせてデータ加工・分析業務を行う
  -顧客の分析課題するため様々な分析手法のPro/Conを理解し社内・顧客に説明する
3.アルゴリズム開発・調査
  -統計・機械学習手法を用いて次世代物流基盤の構築を行う(特に需要予測、空間統計、ネットワーク分析、集団学習の技術を使って)
  ーKDD、GTC、Deep Learning Summitなどの国内外のカンファレンスへの参加や、候補者自身あるいは当社が有する各種ネットワークを活用し、最新のテクノロジー事情について調査を行い、製品化が期待できるテクノロジーに関する情報の蓄積を行うこと

拠点 本社

job-image

★ロジスティクスコンサルタント

GROUND株式会社ではロボットやソフトウェアを活用して、Eコマースを支える物流オペレーションをAIを活用したソフトウェアやロボットを中心としたソリューションで解決していくことを目指しています。

ソリューションコンサルティング部では、ソフトウェアやロボットといった個別のソリューションのみならず、お客様の経営課題をロジスティクスという視点から解決していくことを目的として新設された部署となります。

ロジスティクスを中心に、一連のサプライチェーンマネジメント領域において、お客様の経営課題を解決し、持続可能な変革をもたらすコンサルティングを行います。AI・ロボットといった最新のテクノロジー活用を現実解に落とし込む、先進的でダイナミックなプロジェクトに立上げメンバーとして加わっていただきます。

プロジェクト工程は、サプライチェーン・ロジスティクス戦略策定、BPR、デジタライゼーション構想策定、AI・ロボットなどの最新テクノロジー導入を見据えた要件定義、および導入まで多岐にわたり、お客様のの課題に応じてプロジェクトをお任せしていきます。

また、お客様に一番近い存在として、弊社ソリューションの顧客開発、ニーズ掘り起こし、事業開発部隊とのコミュニケーションハブとしてリアルニーズのフィードバックをご担当いただきます。

お客様はロジスティクスを自社のコア領域と位置付ける先進的、かつチャレンジングな企業が中心です。

拠点 本社

job-image

★開発本部 SWプロダクトマネージャー(IE)

当社は、物流領域における世界の最先端テクノロジーに基づくソリューションの提供を行う企業です。当社のメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。2019年8月にはさらなる事業拡大とEC・物流業界における新しい価値創出を加速させることを目的に第三者割当有償増資を行い、総額17.1億円の資金調達を行っています。
開発部門においては、世界でも最先端の物流領域に特化したロボットや、独自のアルゴリズムを活用したAIソフトウェアなど、ロジスティクス領域の生産性を向上させる様々なソリューションを手掛けています。既に、いくつかのプロダクトシーズがうまれており、今後これらのプロダクトを様々な形で提供していくことを検討しています。
今回の募集は、倉庫管理システムであるWMSやロボット等の制御システムであるWCS、その他流通に関するデータを活用して物流(ロジスティクス)に求められるダッシュボード(可視化ツール)の一連の開発を牽引し、最終的にはサービス化まで幅広くにご活躍頂けます。プロダクトのあるべき姿を描きつつ、具体的な仕様へ落とし込み、開発計画の立案。ダイバーシティな開発メンバーと協力し、これまでにない、プロダクトを市場に展開していきましょう。

拠点 本社

job-image

★開発本部 SWプロダクトマネージャー(DyAS)

当社は、物流領域における世界の最先端テクノロジーに基づくソリューションの提供を行う企業です。当社のメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。2019年8月にはさらなる事業拡大とEC・物流業界における新しい価値創出を加速させることを目的に第三者割当有償増資を行い、総額17.1億円の資金調達を行っています。
開発部門においては、世界でも最先端の物流領域に特化したロボットや、独自のアルゴリズムを活用したAIソフトウェアなど、ロジスティクス領域の生産性を向上させる様々なソリューションを手掛けています。既に、いくつかのプロダクトシーズがうまれており、今後これらのプロダクトを様々な形で提供していくことを検討しています。
今回の募集は、倉庫内のビックデータならびにAIアルゴリズムを活用した、最適化ソリューション(DyAS)一連の開発を牽引し、最終的にはサービス化まで幅広くにご活躍頂けます。プロダクトのあるべき姿を描きつつ、具体的な仕様へ落とし込み、開発計画の立案。ダイバーシティな開発メンバーと協力し、これまでにない、プロダクトを市場に展開していきましょう。

拠点 本社

job-image

エンジニアリング本部 サービスエンジニア(ハードウェア)

現在GROUND株式会社では、取扱製品(AMR、GTP、SuperPick)のサービスエンジニアを募集しています。

顧客倉庫での稼働前のテスト運用~実稼働後に発生する障害管理、ハードウェアへの物理的メンテナンス作業を通し、円滑に顧客業務が行えるよう稼働が安定するまで倉庫に常駐してサポート作業を担っていただきます。
*顧客倉庫の場所によりますが、国内出張を行って頂く可能性があります
*稼働安定後は、現地の顧客担当者への遠隔サポートや他案件での新規立ち上げプロジェクトに移動します。
*出張は大阪、埼玉、千葉、宮城等を予定

ご経験に応じ、
・パートナー企業向けの業務マニュアル作成や教育体制の構築
・AMRおよびSuperPickについては今後お客様への導入を予定している製品のサービス内容構築など

にも関わっていただきます。

■職務・業務内容
下記の業務の中からご経験・スキルに応じてお任せしていきます。
1 稼働確認
  -ロボットにかかわる設置、初期設定作業
  -マニュアル・手順書等ドキュメントの作成・更新
2 メカニカルエンジニアリング
  -ロボット障害時の問題切り分け
    (ハード、ソフトウェア設定、通信)
  -未経験事象のメーカー問い合わせ
  -ロボットの分解、パーツ交換等の実施
3 報告・課題管理
  -顧客への進捗報告
  -顧客ごと課題管理の実施
  -複数案件を横断しての障害事象とりまとめ、メーカーへのエスカレーション



拠点 本社

job-image

事業推進 兼 プロジェクトマネジャー(SW-DyAS)

当社は、物流領域における世界の最先端テクノロジーに基づくソリューションの提供を行う企業です。当社のメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。2019年8月にはさらなる事業拡大とEC・物流業界における新しい価値創出を加速させることを目的に第三者割当有償増資を行い、総額17.1億円の資金調達を行っています。
営業本部では、新たな事業展開を見据え、新たなポジションとして自社開発のSWにおける導入PJでリーダーシップを発揮頂ける方を募集いたします。当社で開発を進めている最適化ソリューション(DyAS)ならびにその付随するソリューションの個別案件対応にてクライアントと深く関り、プロジェクトを推進して頂きます。合わせて、市場分析から、事業性の評価を行い、ソリューションの導入支援、事業拡大まで幅広く関与頂き、営業ならびに開発部門と連携しつつ、ソリューションの成長・発展に携わっていただきます。


⑴案件対応
 物流最適化ソリューション(DyAS)等の導入案件に関わる個別案件対応
 ・構想策定(チーム連携)
 ・要求/要件定義(顧客ヒアリング)
 ・提案書作成(支援)
 ・チームマネジメント
 ・ベンダーマネジメント
 ・顧客とのリレーション構築
 ・実行管理/クロージング

⑵事業推進
 物流最適化ソリューション(DyAS)を含むSWソリューションの事業化に向けた対応
 ・市場分析
 ・顧客開発/開拓
 ・各種分析による事業評価
 ・案件からの開発へのフィードバック

拠点 本社

job-image

エンジニアリング本部 プロジェクトマネジャー(ロボティクス <GTP&AMR> )

【最先端のソリューションを活用して新たなロジスティクスの世界を描いていきませんか⁉】

当社は、物流領域における世界の最先端テクノロジーに基づくソリューションの提供を行う企業です。当社のメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。2019年8月にはさらなる事業拡大とEC・物流業界における新しい価値創出を加速させることを目的に第三者割当有償増資を行い、総額17.1億円の資金調達を行っています。
当社のエンジニアリング部門においては、Webテクノロジーを根幹に物流倉庫で使われる自動搬送ロボット「Butler(バトラー)」や自律型小型ロボット「AMR」の販売を実施しています。本ポジションでは、自動化ロボットの導入におけるプロジェクト管理業務をご担当頂きます。また、自社プロダクト以外にも、ロボット関連の導入にも関与頂き、幅広くご活躍頂けます。


【業務内容】
 ロボット導入のプロジェクト管理
 ※導入案件の計画~実行管理~検収までの一連の管理
 ・計画立案(WBS作成)
 ・実行管理
 ・定例会議のファシリテート
 ・報告資料の作成
 ・課題管理と調整/解決
 ・コンフリクトの解消
 ・クライアント対応
 ・ベンダー対応


拠点 本社

9 件
〈 前のページへ 1/1 次のページへ 〉