logo
logo

SLAM / 自己位置推定 開発エンジニア

拠点 本社

job-image

LOVOTは、自律的な移動のため、搭載された各種センサを利用して自己位置推定を行います。
SLAM / 自己位置推定 開発エンジニアのポジションでは、部屋の中でのLOVOTの位置の把握のために必要となる、マップ作成や自己位置推定(SLAM技術)に関するソフトウェア開発に携わっていただきます。また、自己位置推定に必要となるセンサ(depthカメラなど)のミドルウェア開発や生産時の検査ソフトウェアの開発、またシミュレータを用いたテスト開発なども行います。

【具体的な業務内容】
・自己位置推定機能の開発
 可視光・深度カメラ、IMUなどを利用したマップ作成と自己位置推定
・各種センサの生産時検査ソフトウェアの開発
 depthカメラなどのHWが正常に動作しているかを生産時に検査するためのソフトの開発
・シミュレータ環境構築
 Gazebo, IsaacSimなどのシミュレータによる、自己位置推定機能のテスト環境の構築
・実機を利用したテストの自動化環境の構築
・LOVOTを使った評価・テスト・QAの実施

【主な利用技術・開発環境】
・OS
 Ubuntu(Linux)
・主な開発言語
 C++, Python3
・各種フレームワーク
 Redis, BigQuery, gRPC, websocket
・インフラ
 GCP, Docker
・その他ツール
 GitHub, Slack, CircleCI, oVice, esa.io

【必須スキル・経験】
・日本語もしくは英語でコミュニケーションが可能な方
・ソフトウェア開発の実務経験2年以上
・C++あるいはPythonを用いた開発の実務経験2年以上
・SLAMを使った自律移動ロボットの開発経験
・Linux(Ubuntu)上での開発の知識
・コードレビュー・継続的インテグレーションを用いたソフトウェアの開発の知識

【歓迎スキル・経験】
・SLAMエンジンの開発経験
・ROSを使った開発経験
・コンピュータサイエンス、ロボティクス関連分野における修士号
・OpenCVなどを利用した画像処理経験(特徴点抽出、カメラキャリブレーションなど)
・Gazebo, IsaacSim, Unity, UnrealEngineなどのシミュレータ利用経験
・GPUでの数値計算アクセラレーション開発経験
・線形代数、幾何学の知識
・ライブラリやAPI設計の経験
・アクチュエータ、センサを含むロボットの開発経験
・制御系設計能力(古典制御、現代制御、ロバスト制御)
・オブジェクト指向、バージョニング、テスティングについての基本的な知識

採用情報
定員 1 名
勤務地

東京都

募集拠点

本社

東京都中央区日本橋浜町3-42-3 住友不動産浜町ビル

待遇 ・試⽤期間:6か月(試用期間中の労働条件の変更:無)

・働き方:専門業務型裁量労働制
・残業:あり(社全体の平均:⽉20~30時間)
・通勤手当有(1か月の定期代で月¥20,000が上限)

・社会保険:健康保険、厚⽣年⾦、労災保険、雇⽤保険
・企業型確定拠出年金制度有
(全社員の口座を開設し、全社員に対して会社から毎月1,000円の掛け金あり)

・受動喫煙防⽌措置:屋内完全禁煙
勤務時間 ・標準勤務時間:10:00〜19:00(うち休憩1時間)
休日・休暇 ・年間休日121日
・休⽇:⼟⽇、祝⽇
・その他休暇:年次有給休暇、慶弔休暇、年末年始休暇
想定給与 ・年収:450~1000万円(前職給与を考慮)
・毎月1/14ずつ支給し、6月・12月に賞与として1/14ずつ支給
・月額支給額 321,428~714,285円 
  (内訳)基本給 238,853~530,785円
      固定残業代 82,575~183,500円 (普通残業45時間相当)
・普通残業手当、休日出勤手当、深夜勤務手当の合算額が
 固定残業代を超過すると別途残業手当を支給
その他要件 ・働き方:出社とリモートワークが半々程度のハイブリットな働き方
(フルリモートワークはなし、
社員の方は必要なときは出社いただけることが条件となります。)

・会社から2.5km圏内で自転車通勤、または800m以内で徒歩通勤の場合、
 住宅手当あり

・副業可能
 (条件)
 ・事前申告必要
 ・業務時間外であること
 ・他社に雇用されないこと(業務委託契約等であること)
企業情報
社名 GROOVE X 株式会社
所在地 東京都中央区日本橋浜町3-42-3 住友不動産浜町ビル
設立日 2015 年 11 月 2 日
社員数 100名(2022年10月1日時点)
代表者 代表取締役 林 要
事業内容 家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」の開発・販売

関連求人