logo
logo

【技術部門】R&Dセンターでの研究開発職・データアナリスト

拠点 東京本社

job-image

当社は「ともに考え、ともにつくる」という企業理念のもと、140年間にわたり新聞事業を中心に日本のジャーナリズムの一翼を担ってきました。近年では新たな領域にチャレンジするため、2013年9月にメディアラボ・研究チームを設立、また2015年には情報技術本部・ICTRADを設立し、これまでに蓄積してきた社内リソースを活用した研究開発(R&D)を進め、それぞれの部門において、これまでに様々な成果を生み出し、発表してきました。
2021年4月にはこの2つのR&D部門を統合し「メディア研究開発センター(M研)」を設立、態勢を強化してR&Dに一層力を入れていく事になりました。現在、M研は10名程度のメンバーで、社内外の方々とともに複数のプロジェクトを同時進行で進めています。

【募集ポジションについて】
このポジションではM研において、30年程度蓄積された膨大な記事データや写真データ、記者が取材により取得したデータなど、社内に保有するデータを利用して、主に社内外の業務改革や問題解決、社会貢献ができるような技術の基礎研究から開発を担っていただきます。

【これまでの成果】
当社はこれまでに、野球の戦評記事自動生成「おーとりぃ」、自動要約生成API「TSUNA」、長文要約生成APIなどを開発。人工知能、特に自然言語処理を中心としたR&Dを進め、社外へのサービス展開にも力を入れています。また、データジャーナリズムに関する取り組みにも力を入れており、編集局と共同で「ポリティペディア(政治家データ分析)」「トランプ氏ツイート分析」などを進めました。現在は自動校正、言語モデルの応用、音声認識、xRなどのテーマでR&Dを進めています。
また、成果を学会へ論文投稿したり特許の取得、ブログの発信など、学術貢献や社外への発信にも力を入れています。

【業務の進め方・キャリア構築】
テーマはある程度自分で設定することができ、そのテーマに関して基礎研究や開発を他のメンバーとともに進められます。将来的なステップアップとしては、R&Dプロジェクトのマネジメントを担ったり、よりビジネスにコミットしたい場合は他部署にて、研究者やエンジニアとしての力を活かしながらサービスの設計に携わったりすることもできます。

【具体的な業務内容】
・機械学習(特に深層学習)やデータ分析を用いた、社内データの活用による課題解決やサービス構築
・編集部門と協働で、データを起点とした報道(データジャーナリズム)を実現
・研究開発した技術を応用したPoCをすすめるためのモックアップの作成
・論文発表、特許取得、ブログの発表などを通じた社内外への広報活動・学術貢献・社会貢献
・社内エンジニアとの技術共有

【仕事の魅力】
・他社にはない膨大な言語資源や写真データ、統計データを利用した研究開発をすすめることができます
・自身の希望を反映しながら研究開発テーマを設定できます
・データジャーナリズムなど、メディアに深く関わる仕事ができます
・社内にユーザーがおり、自身の成果についてすぐにフィードバックが得ることができます

【社内で使われている技術スタック】
・開発言語やフレームワーク:Python、JavaScript、PyTorch、React、TypeScriptなど
・データベース:Elasticsearch、DynamoDB、MySQLなど
・その他:AWS、Dockerなど
・ツール:Slack、Notion、GitHub、Jiraなど

本部署に関するWebサイトや記事

• 朝日新聞社メディア研究開発センター 人工知能研究の取り組み

https://cl.asahi.com

 

• 朝日新聞メディア研究開発センター note

https://note.com/asahi_ictrad

 

• 朝日新聞メディア研究開発センター twitter

https://twitter.com/asahi_ictrad

 

• ポリティペディア(政治家データ分析)-2019参議院選挙(参院選):朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/senkyo/senkyo2019/special/politipedia/

 

• 「首相動静」から見た就任1ヶ月:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/special/shusho-1month/?iref=pc_extlink

 

• AI戦評記者「おーとりぃ」2年目もすばやく書きます:朝日新聞デジタル

https://digital.asahi.com/articles/ASM7Z454FM7ZUTQP00D.html"

Tamori n04 img10
Kamma n04 img05
採用情報
必須スキル・経験 (下記のいずれかのご経験がある方)
・自然言語処理や画像処理を中心とした機械学習(主に深層学習)に関する研究や開発
・ビッグデータの分析
・Webフロント開発
・API開発を中心としたバックエンド開発
歓迎スキル・経験 ・R&Dに関するプロジェクトマネジメント
・国内外の学会での発表経験
・英語の論文や文献を理解できる
求める人物像 ・探究心や好奇心を常に持ち続けられる方
・イノベーションやパラダイムシフトが求められるマスコミ業界の中で、先頭に立ってチャレンジし続けられる方
・過去の事例にとらわれない柔軟な思考で、意思をメンバーに示して円滑にコミュニケーションをとりながらリードできる方
・誰もやっていないことに挑戦し続けるため、そのための円滑で粘り強い調整を、社内外のステークホルダーやパートナーとできる方
勤務時間 10:00-18:00(昼休憩1時間)
休日・休暇 完全週休2日制、年次有給休暇(入社初年度から27日)
特別休暇(結婚、服喪、転任、妻の出産、介護等)
出産(産前産後19~25週)、育児休業
リフレッシュ休暇(勤続満5年から勤続満30年まで5年ごとに13日ずつ付与)
勤務地

東京都

入社後の配属は東京本社。将来的に大阪本社などへ転勤となる可能性があります。

募集拠点

東京本社

東京都中央区築地5-3-2

待遇 当社規定による
諸手当・補助制度 賞与 毎年4回(6月、9月、12月、3月)支給
通勤交通費(70kmまで全額会社負担)
家賃補助制度、住宅ローン制度
厚生年金保険・健康保険・雇用保険・労災保険
制度 在宅勤務制度
副業可(事前申請制)
週4日(週休3日)勤務、短時間勤務制度
語学・ビジネス留学制度(原則1年)、私費留学休職制度(最長2年)
自己充実休暇(自己啓発、社会貢献、配偶者の海外赴任同行 、不妊治療など)
その他 診療所併設(東京・大阪本社)、年2回の定期健康診断
社内カフェテリア
社内大浴場(無料)、トレーニングジム(無料)
書籍購入、研修費、外部イベント参加費支給(条件あり)
保養所 熱海、志賀、嵐山
応募・選考に関して 書類、面接、コーディングテストによる選考となります。
※希望される場合、カジュアル面談を実施することも可能です。