logo
logo

【技術部門】数百万規模の顧客情報を管理・利活用をするCDPの全体設計・開発のプロジェクトリーダー(技術部門配属)

拠点 東京本社

job-image

数百万規模の顧客情報を管理・利活用をするCDP(顧客データ基盤:Customer Data Platform)の全体設計・開発のプロジェクトリーダーを募集します。

朝日新聞社では、数百万件を超える自社ID(朝日ID)や新聞購読の顧客情報および行動データをCDPに統合して、事業部門のマーケティングや施策に活用しています。CDPを構成する一部のレガシーシステムの更新に伴い、事業のさらなる成長を目指してCDP全体の再構築を計画しています。
この開発プロジェクトをリーダーとして推進するとともに、弊社の若手技術者を育成することがミッションです。開発体制の構築から、現行システムの課題や運用部門のニーズ把握、要件定義、 CI/CD環境整備、監視の設計まで、一連のシステム開発をとりまとめ、その開発を通じて若手を育成するリーダーの役割を担っていただきます。
朝日新聞社ではCDPだけでなく、様々なデジタルサービスを展開しています。フロントエンド、バックエンド含めて様々なレガシーな既存システムを新しい技術で構築し直していく必要があります。CDP以外での活躍も期待しています。

<開発環境>

・インフラ:AWS

・顧客情報データベース:IBM製の顧客統合ソフトウェア(Java、Websphere、DB2)

・DMP:Treasure Data

・マーケティングオートメーション:Acoustic Campaign

・メール配信:Cuenote

・コミュニケーション:slack、teams、backlog、redmine

20201106 asahi 0308
採用情報
必須スキル・経験 ・システム開発のプロジェクトリーダーまたはスクラムマスター経験
・CDP(ID管理含む)に関係するアプリケーションの開発経験
・Gitを利用したチームでの開発経験
・RDBMS、KVSを用いた開発経験
・AWS/GCP/Azure のいずれかを用いたインフラ構築経験
歓迎スキル・経験 ・CDPの利用・運用経験
・サーバ環境におけるセキュリティ対策の実務経験
・サーバーアプリケーションの設計・開発経験
・AWSのインフラ構築経験
・CI/CD環境の整備経験
求める人物像 弊社が抱える顧客情報の蓄積・管理・利活用の課題・取組みを理解し、技術知見や開発経験を活かしつつ、弊社CDPのアーキテクチャを整備する。活気あるプロジェクトを推進するプロジェクトリーダー。技術的な知識・スキルを活かし、テックリードの役割も担う。
勤務時間 10:00-18:00(昼休憩1時間)
休日・休暇 完全週休2日制、年次有給休暇(入社初年度から27日)
特別休暇(結婚、服喪、転任、妻の出産、介護等)
出産(産前産後19~25週)、育児休業
リフレッシュ休暇(勤続満5年から勤続満30年まで5年ごとに13日ずつ付与)
勤務地

東京都

入社後の配属は東京本社。将来的に大阪本社などへ転勤となる可能性があります。

募集拠点

東京本社

東京都中央区築地5-3-2

待遇 当社規定による
諸手当・補助制度 賞与 毎年4回(6月、9月、12月、3月)支給
通勤交通費(70kmまで全額会社負担)
家賃補助制度、住宅ローン制度
厚生年金保険・健康保険・雇用保険・労災保険
制度 在宅勤務制度
副業可(事前申請制)
週4日(週休3日)勤務、短時間勤務制度
語学・ビジネス留学制度(原則1年)、私費留学休職制度(最長2年)
自己充実休暇(自己啓発、社会貢献、配偶者の海外赴任同行 、不妊治療など)
その他 診療所併設(東京・大阪本社)、年2回の定期健康診断
社内カフェテリア
社内大浴場(無料)、トレーニングジム(無料)
書籍購入、研修費、外部イベント参加費支給(条件あり)
保養所 熱海、志賀、嵐山
応募・選考に関して 書類、面接、コーディングテストによる選考となります。
※希望される場合、カジュアル面談を実施することも可能です。