高齢者の未来にとびっきりの笑顔と感動を添える、高齢者介護施設メンバーの募集です。

高齢者が笑顔で過ごし「元気になる」介護施設。

八尾市でさまざまな高齢者介護施設を展開する当社では、7割のご利用者さまが車椅子から立てるようになり、5割のご利用者さまが歩けるように回復する「元気になる」介護施設です。高い回復率の理由は「笑顔や刺激を生み出すレクリエーション・イベント」「美味しく楽しいお食事」「自信が身に付くリハビリテーション」。同業界から転職したスタッフたちは口を揃えてこう言います。「こんな介護施設、初めて見た」。介護業界の壁にぶち当たって悩んでいる方も、楽しい介護を実現したい方も、まずは当社の施設を見に来てくだされば、これまでの価値観がガラリと変わると思います。介護業界の常識にとらわれることなく「高齢者の未来にとびっきりの笑顔と感動を添えるお手伝い」を実現していきます。

%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e6%a7%98 top 4
%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e6%a7%98 top 5

あぷりが大切にしている3つのこと

1つめ

「笑顔や刺激を生み出すレクリエーション・イベント」

 

施設内で行う手作りレクリエーションから、施設を飛び出して行う大規模イベントまで、笑顔や刺激を生み出すレクリエーションやイベントをとても大切にしています。以前、近隣企業と協力して実施したプロレス鑑賞イベントでは、リングで戦うレスラーたちの迫力に興奮したおばあちゃんが手を上げて応援していました。実はそのおばあちゃん、リハビリでは手を上げることが一切できない人だったのです。笑顔や刺激はときに科学を凌駕するからこそ、私たちは大切にしています。

 

 

2つめ

「美味しく楽しいお食事」

 

あぷりでは全拠点にオープンキッチンを採用し、自社で雇用するキッチンスタッフがスープやみそ汁の出汁を取るところから仕込み、手間暇かけて丁寧に手作りしています。毎月定例のキッチンミーティングなどを開催し、介護スタッフと厨房スタッフがコミュニケーションを図り、食事やイベントについて、あれこれ話し合う機会を設けているため、施設のイベントに連動して毎日異なるメニューを提供できる体制が整っています。ハワイのイベントを開催した日はロコモコ、中国のイベントを開催した日は中華料理にペキンダックなど、入居者・利用者さまからは「これどうやって食べるの?」「90年間生きてきて今日初めて食べたよ」など声をかけていただき、食事時間も楽しんで過ごしていただいています。

 

 

3つめ

「自信が身に付くリハビリテーション」。

 

「嫌々やらされるリハビリ」と「自ら進んで取り組むリハビリ」どちらが効果的なのかというと後者です。当社では楽しみながら取り組める雰囲気づくりを大切にしながら、小さな「できた」が自信になり「次もやりたい」につながるリハビリを実施しています。またリハビリにしっかり取り組むことで夜ぐっすりと眠れたりお腹が減って食欲が高まったりする効果もあります。楽しみながら取り組む入居者・ご利用者さまが多いです。

2020 08 30 11 44 52 006
%e3%81%82%e3%81%b7%e3%82%8a%e6%a7%98dsc 1020