logo
logo

【新設ポジション】リーダーとしての活躍を期待!裁量をもって取り組める、当社一人目の情報システム担当を募集!

拠点 本社

募集期限:2024年06月30日まで

人員不足や事故防止など、海事業界の課題をテクノロジーで解決する一翼を担っている当社。
「IoT×AI×Cloud」のDXプラットフォーム「Aisea(アイシア)」を中心に、業界のDXを推進しています。
現在、大手企業や国を巻き込んだ大規模プロジェクトにも参加するなど、業界でもその存在感を発揮しており、今後さらに「御社だからこそお願いしたい!」と言っていただけるような唯一無二の存在を目指して日々奮闘中です。

事業拡大に伴い、この度社内体制の強化を図るため、新たに社内ITの専任のポジションを設置することとなりました。当社一人目の情報システム担当として、社内ITを支え、管理・運営してくださる方を募集します。


【仕事内容】
情報システム部⾨の運営全般をお願いします。
社内システム環境の整理・改善提案から実装・運用まで、幅広くリードしていただきたいと考えています。


<具体的な業務内容>
■社内ネットワークの運用
■社内で追加導入するツールの企画・選定・導入・運用
■導入済みのツールの運用改善施策の立案・導入・運用
■各種監査対応やアカウントの棚卸し作業手順の整理とその改善
■ライセンス管理・資産管理
■社内ヘルプデスク運用とその改善
※他、ご経験・スキル・ご希望に合わせて適宜仕事をお任せします。


当社が提供している、海・船の業界向けDXプラットフォームサービス「Aisea」は現在普及フェーズにあり、このエキサイティングなタイミングで参加していただくことで、当社の一員としてやりがいや楽しさを感じていただけると思います。


<「Aisea(アイシア)」とは>
「Aisea」は、海事産業のDXを推進するために作られたサービスです。
代表的なものに、海上で他船の状況や危険領域などの情報をリアルタイムで確認できる機能があり、他にも船舶の運航管理システムや船上の労務管理システムなどを提供しています。
※「Aisea(アイシア)」詳細はこちら→https://aisea.net


【配属部署】
バックオフィスチーム

当ポジションは新設のポジションです。
現在、社内システムの専任担当はおらず、運用は最低限となっています。
入社後は、社内の情報システムの整備をミッションに、まずは実務に取り組んでいただき、ゆくゆくはリーダー候補として組織をけん引する存在となっていただくことを期待しています。


【ポジションの魅力】
■チーム立ち上げの経験を積むことができます
■裁量をもって、幅広い業務に取り組むことができます
■情報システムの経験・実力を試すことができます


【職場・チームの雰囲気】
2017年の創業以来、2018年には2名だったメンバーが2023年には約35名に増えるなど、右肩上がりで成長を続けています。

社内では、大きく営業チームと開発チームに分かれており、営業チームは30代の営業メンバーが活躍中。
開発チームは、ソーシャルサービスやIoT開発から転身したエヴァンジェリストのCTOを含め、SIer出身者など約15名のエンジニアが活躍中です。
明るくフランクな人柄のメンバーが多く、コミュニケーションは取りやすい雰囲気。
一方で、静かに集中して業務に取り組める環境が整っています。

また、ほとんどのメンバーが海や船に関する知識はゼロからのスタート。
今はあまり知識がなく不安……という方でも、入社後は業界知識豊富なメンバーからのナレッジ共有がありますのでご安心ください。
現在、約半数のメンバーが入社後に会社の支援を利用して小型船舶免許を取得しています。
メンバー自身が船舶/港で実証実験することで、ユーザーファーストなサービスを実現しています。

海事産業は日常を支える重要なインフラ!…でも、アナログな業界。

日常生活を送るうえで欠かせない食料や日用品の数々……。

その一つひとつが、どのように手元に運ばれてきているかご存じでしょうか?

 

空輸や陸送など、さまざまな運び方があるなかで、海運は国内輸送では約4割、海外輸送ではなんと9割以上を占めています。

海運が機能していなければ、明日の生活に支障をきたす……といっても過言ではありません。

海事業界は、私たちの経済活動や暮らしを支える重要なインフラなのです。

 

しかし、海事産業はあまりデジタル化が進んでおらず、電話やFAXでのやりとりも多く残っています。

アナログな業務体系は、現場を圧迫することもしばしば……。

陸上の当たり前は海上では通用しません。海事産業のデジタル化は急務です!

 

当社では、そんな海事産業のDXを推進するために、 大規模なプラットフォーム「Aisea(アイシア)」を開発・提供しています。

「Aisea(アイシア)」はどんなサービス?

「Aisea(アイシア)」は、海運や造船、港湾事業などからなる海事産業向けに開発・提供している「IoT×AI×Cloud」のDXプラットフォームです。

 

イメージしやすいのが、安全航行のサポート機能。

船舶には、レーダーや各種計器などの法定装備品が搭載されていますが、使いこなすには長年の「勘」や「経験」によるところが大きく、安全に運航するための障壁となっていました。

「Aisea(アイシア)」では、船舶向けの位置情報サービスで周辺状況の確認ができたり、衝突防止機能により狭い海域などでの衝突リスクを抑止できたりと、安全運船のサポートとなるシステムを提供しています。

 

さらにバーチャル無線などによる航行中の状況把握やコミュニケーションに役立つ機能を提供することで、経験や勘にとらわれない安全運航を実現しています。

 

他にも、海運業の方向けに運航管理システムや労務管理システムなどを提供していたりと、海事産業のありとあらゆる業態に向けたサービスを開発・提供しています。

プロダクト詳細はこちら→https://aisea.net

海事業界のDX&自律運航への挑戦

実は代表が別事業で港湾事業を営んでおり、これまで当事者として海事産業のDXに取り組んできました。

というのも、海事産業はあまりデジタル化が進んでいない業界で、例えば海運業では、動静管理(顧客から預かった荷物が計画通りに進んでるかを確認する重要な作業)を陸と船上間で電話やFAXで行っており、現場の方にかなりの負荷がかかっていました。

ですが「Aisea(アイシア)」の機能のひとつ、「Aisea PRO(アイシアプロ)」の運航管理サービスの登場により、アナログな手段で連絡を取り合わなくてもアプリ上で進捗を確認できるようになりました。負荷が大幅に軽減され、業務効率の大幅改善を図ることに成功しています。

 

その結果、現場に足を運ぶ必要がなくなり、リモート勤務の導入も可能になるなど伝統的な業界に新しい風を吹き込んでいます。

陸上の当たり前を海上の当たり前にする、そんなやりがいある仕事です。

 

また、2022年8月には船員労働管理サービス「Aisea Crew(アイシアクルー)」をリリースしました。

船上の労働環境を可視化し、共有・分析できることで人員不足により困窮している船舶業界の働き方改革に大きな貢献をしています。

 

他にも、舶用メーカーや造船所と連携して次世代の操船支援コンソールのコンセプトモデルとして「CaptainX(キャプテンエックス)」を開発し、新たな航海計器(レーダーやGPSなどの船舶搭載機器)の表現や3Dモデルを活用した機関モニタリングシステムなどの開発を進めております。

 

海事産業が抱える人員不足の解消や安全運航を実現する自律運航への挑戦を続けている最中です!

採用情報
定員 1 名
勤務時間 ■フレックスタイム制
(コアタイム11:00-15:00/フレキシブルタイム8:00-22:00)
想定給与 450万円〜650万円
■給与体系:年俸制
■給与改定:年1回
■賞与:なし
■試用期間:6ヶ月(条件などは変わりません)
※前給実績、経験、能力等を考慮の上、当社規定に基づいて優遇
休日・休暇 ■年間休日120日以上
■完全週休2日制(土日祝)
■有給休暇(初年度10日)
■年末年始休暇
■慶弔休暇
■産前産後・育児休暇
■介護休暇
■子の看護休暇(5日):通常の有給プラスで支給
必須スキル・経験 ■事業会社の情報システム部⾨の実務経験(4年以上)
■社内ネットワーク・社内ネットワークサーバーの構築経験
■社内ネットワークのセキュリティ対策に関わった経験
■IT機器の運用経験
■ヘルプデスク経験
歓迎スキル・経験 ■何らかのシステム導入を主導した経験
■ライセンス管理の経験
■Web開発経験
■リーダーあるいはマネジメント経験のある方(4~5名程度)
求める人物像 ■実現までのステップづくりができる方
■能動的に、何をするべきかを自分で考えて動くことができる方
■立場に関わらず、あるべき・作るべきシステムの議論が出来る方
■コミュニケーション力のある方
待遇 ■各種社会保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金)
■交通費全額支給
■定期健康診断
■ドリンク・コーヒー・菓子無料
■屋外に喫煙場所あり
勤務地

東京都

募集拠点

本社

東京都新宿区新宿4丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー22階

関連求人